プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:能登半島一周の旅
 前回のあらすじに動画を用意しました。

 写真のスライドに棒読みちゃんによる朗読を組み合わせた動画です。

~前回のあらすじ動画~





 能登の旅、はじまりました。


 普段、北陸は京阪神経由。


 しかし今回は、開通したばかりの若狭舞鶴道を使います。


 途中、何度もゲリラ豪雨に合うも、


 やっぱり快適でした。





 尼御前SAを出て、北上を続けます。


 時間は12時。


 金沢東ICを降りて、バイパスへ。


 まずは七尾。


 地道で北上していきます。


 12時過ぎですが、お昼はまだです。


 七尾でチェックしてますので、お昼はそこで。


 だから我慢です。


 かなり人気のお店のようで平日でも行列になっているようです。


 ですので予約しております。


 珍しく予約。


 到着時間を考えたら、やはり予約しておいた方がいいだろうと。


 今日、最初に立ち寄るのがそこだから、到着時間をシミュレーションしてからの予約です。


 すごい楽しみにしてたので。


 海岸から内陸に。


 能登を横断します。


 有名な、車で走れる海岸は予約の関係で素通り。


 明日、帰りに寄る予定です。


 すっかり、風景も変わりました。


 とても、半島にいるとは思えませんね。


 七尾に行った後、輪島で一泊なので、横V字ルートです。


 効率悪くてごめんなさい。


 七尾に行きたかったんです。


 そして輪島に泊まりたかったんです。


 和倉温泉の加賀屋は高くて泊まれませんので。


 さて、七尾の町に入ってきました。


 予約が1時で現在53分。


 前田利家の小丸山城ですね。


 ちなみにメーカー純正ケンウッドのバカナビだと、お食事処に到着せずに、なぜかお寺についてしまいました。


 スマホのGoogleマップで調べてやっと到着。


 1時6分という時間で、まだ行列になってました、ごはん処一歩です。


 しかも、食事にありつけたのは2時、それでもこれ、一歩おまかせ定食です。


 刺身にトンカツ、焼き魚、等々、これだけあって1200円。


 めっちゃ美味しかったのですが、量が多過ぎて晩御飯が食べられないと非難殺到でした。


 その後、私の本来の目的へ。


 ここさえ押さえておけば、後はどこなりとねぇさんの好みの場所に。


 そんな場所です。


 そう、さすがに山登りは無理ですが、


 100名城のスタンプはゲットしましょう。


 七尾城址資料館に到着です。



 つづく~

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ