プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:能登半島一周の旅
~前回のあらすじ動画~




 和倉温泉に到着。


 足湯に浸かって、少し休憩です。


 そこから輪島へと移動開始。


 再び能登半島を縦断。


 午後6時前、ホテル高州園に到着です。





やれやれ、ホテルの部屋に通されました。


 今日もよく走りました。


 窓からの風景はオーシャンビュー。


 なかなか贅沢です。


 とりあえず、一時間休憩


 そして午後7時。


 あまりお腹は空いていないんですが、お食事の準備の時間が7時までだったので。


 お食事処へ案内してもらってます。


 てなわけで晩ごはんです。


 これ、お品書き。


 日本海側なんで夏だけどカニ。


 前菜いろいろ。


 冷奴の上のカエルのキュウリがかわいいですね。


 お造り。


 これ、うどんです、かじめうどん。


 茶碗蒸しに。


 お肉三種、牛豚鳥の陶板焼き。


 で、鯛のあら煮は食べられませんでしたので、翌朝出してもらうよう、お願いしました。


 最後はデザートのプリン。


 ですので、お腹がふくれてごはんは食べられませんでした。


 お昼ごはんの量が多過ぎて、晩ごはんまで残ってしまいました。


 もったいない。


 あら煮は翌日の朝食で出してくれるとの事でひと安心ですが。


 少しでも消化させるために、ちょっと散歩。


 この後、有料ですが御陣乗太鼓の実演があるということで、それまでコーヒーを飲みながら休憩です。


 で、ホテル内のラウンジで飲まないのが我々の特徴。


 じゃあどこって、もちろんコンビニ。


 ロビーでコンビニコーヒーを飲みながらくつろぎます。


 そうそう、これが晩ごはんに出てた蕎麦みたいなうどんです。


 御陣乗太鼓の実演は9時から。


 一人1500円と高めですが、コーヒーをけちった分は、こういう所で使われるのが、我が旅流。


 で、解説のビデオが流れたあと、いよいよ実演。


 ねぇさん、びっくりして悲鳴が上がるくらいの大迫力。


 何しろ戦国時代、攻めいる上杉謙信軍に対して、


 農民たちがこの太鼓の演奏で相手を迎え撃ち、


 あまりの迫力に妖怪が出たと上杉軍を怖じ気づかせ、撤退させたという伝説が残るんですから。


 そりゃ、すごい迫力です。


 20分ほどの演奏でしたが、本当にあっという間でした。


 1500円の価値、充分有り。


 興奮最高潮のなか、演奏終了です。



 つづく~

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ