プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:高知、桂浜と足摺岬の旅
~前回のあらすじ~


 一度は中止になった高知の旅。


 1ヶ月経ち、今度こそ出発。


 中止の時と違って、台風は来てないはずなのに。


 なぜか大雨。


 先行き不安です。



~読むのが面倒な人は朗読動画をどうぞ~





 武市半平太像、離脱です。


 時間は10時。


 雨は小雨になり、西の空には青空が!


 できれば天気、回復してほしいです。


 しかし、なんだかすごい風景ですね。


 セメント工場みたいですが、なんかもくもく上がってますよ?


 雨も降っててちょっとロボコップを思い出します。


 道の駅かわうその里すさきです。


 たしかここだったかな、ゆるキャラのカツオ人間のインスタントラーメンがあったのは。


 トド君へのお土産になりました。


 火事だー!


 ってカツオのタタキのワラ焼き実演でした。


 で、移動開始。


 ここから高知道に。


 この辺りは無料区間です。


 そして再び道の駅。


 道の駅あぐり窪川です。


 肉まんを食べようって話になったのですが、写真を見て嫌な予感。


 リスクを押さえて、ねぇさんと半分にするつもりで一個注文。


 予想通り、しいたけインでそのまま一個、ねぇさんに渡しました。


 昼食前に肉まん丸々一個、食べさせるなとねぇさんにはぷりぷり文句を言われましたが。


 で、そのお食事処に向かっています。


 当初、予定していたお食事処は、


 市場の商店を回って好きな具材を買い集め、


 オリジナルの丼を作って食べると言う場所だったのですが。


 あらかじめ予約の電話をいれると、この日はほとんどの商店が休みと言うことでした。


 要するに、この日は来てもまともな丼ができないよと。


 てなわけで、泣く泣く別の場所に行くことにしました。


 ネットで調べたときに豪快な海鮮丼が食べられると言うことで、行ったのですが・・・


 その話はお食事処に着いてからということで。


 足摺岬の付け根辺りまで来ましたが、天気も回復に向かってます!


 ここで、思わぬ落とし穴。


 またもや、ケンウッドの純正ナビにいやがらせにあいます。


 車1台、本当にギリギリ通れるかどうかの道。


 あまりにスゴすぎて写真を撮る余裕もありませんでした。


 ちなみに帰りは笑えるくらい立派な二車線道路を通って帰ったとさ。


 これから死ぬまで、何があっても同メーカーの製品だけは絶対に買わない!


 で、やっと普通の道に出てきました。


 午後1時40分。


 いろいろありながら、お食事処に到着です。



 つづく~

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ