プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:高知、桂浜と足摺岬の旅
~前回のあらすじ~


 足摺岬に到着しました。


 四国最南端という認識で、いいのかな?


 なんにしても、晴れてよかったです。


 ちなみにお昼ごはん、目当ての海鮮丼はもうメニューにありませんでしたが、


 美味しい定食をいただくことができました。



~読むのが面倒な人は朗読動画をどうぞ~





 灯台から移動してます。


 回り、遊歩道みたいになってますからね。


 なんだか、散歩にはちょうどいい感じです。


 三十八番札所、金剛福寺です。


 ここ、一ヶ所だけルートから大きく外れているので、結構大変だとか。


 NHKのてくてく旅でも、水曜どうでしょうでも苦労していた記憶が。


 残念ながら、お遍路キットは持ってきてないので、お参りは無しです。


 しかし、お遍路の御朱印集め。


 進みませんね。


 先輩置き去りにして、一人でさっさと進めるのは気が引けるってのもあるんですが。


 実は納経帳以外。


金剛杖とか装束とかのお遍路キットを実家に置き去りなんですよね。


 で移動開始して次なる場所、万次郎足湯です。


 なぜ、万次郎なのかはわかりませんが、かなり立派な足湯です。


 ここの特徴は全天候型。


 足湯に浸かりながら、白山洞門を眺めることができます。


 せっかくなので、ここで暫し休憩。


 全身浸かるのも気持ちいいですが、足湯もいいですね。


 女性の意見、お風呂入ると化粧しなおさないと行けない。


 足湯はその必要ないから、立ち寄ったりするには最高とのこと。


 なるほど。


 で休憩後、洞門に降りてみることに。


 猪注意は気になりますが。


 写真ではわかりませんが、結構急な階段です。


 ねぇさんのお母さん、足悪いのに・・・


 大丈夫、大丈夫ってねぇさん容赦ねぇ。


 まあ、その分ゆっくりですが。


 途中で鳥居発見もスルー。


 寄り道せずにそのまま下まで。


 到着です。


 海岸まで、出られるんですね。


 てなわけで、白山洞門です。


 思ったより大きいですね。


 さすが太平洋。


 波も、きついです。


 しばらくは波の音を聴きつつ。


 中止になった前回なら、下までこれてないでしょうね。


 台風来てたから、波にさらわれてたかも。


 とりあえず3時も過ぎました。


 ボチボチ移動しますか。



 つづく~

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ