プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:高知、桂浜と足摺岬の旅
~前回のあらすじ~


 足摺岬を離脱。


 チェックインまでに、少し時間があるのでちとより道。


 とりあえず道の駅、めじかの里土佐清水へ。


 晩ごはん前なのでつまみ食いできないので、四万十川の水で。


 あと、毎度の地元のスーパーでご当地物の物色です。



~読むのが面倒な人は朗読動画をどうぞ~





 午後5時ちょうど、足摺パシフィックホテル花椿に到着です。


 前月、無理言ってキャンセルさせてもらいました。


 てなわけで、今回同じプランで再予約。


 一応、全室オーシャンビュー、だったはず。


 鬼怒川温泉で泊まったホテルのように、


 断崖絶壁に建っていて、上ではなく下に客室がのびてました。


 館内は結構、複雑でした。


 とりあえずお部屋へ。


 正面の海岸はホテルの私有地になっているそうなので、行ってみることに。


 断崖絶壁なので、泳げませんが。


 いや、11月なんで砂浜でも泳げません。


 時間は現在5時半。


 そこそこ明るく見えますが、実際にはほぼ真っ暗です。


 カメラの高感度で普通に撮れてるように見えますが。


 獣道みたいなところを慎重に歩いていきます。


 しかし、ホテルの私有地って何があるんだろう?


 何て感じで進んでいたのですがこんな景色でした。


 東尋坊みたい?


 いや、どちらかというと三段壁に行く途中って感じ?


 いい景色じゃん。


 下に降りられる階段があったのですが、それはさすがに危険なので断念。


 これ、5時33分の写真です。


 で、少し休憩して夜7時、晩ごはんです。


 宿泊プランは皿鉢料理のコースです。


 大皿に盛る宴会料理で、和洋中の違いはあれど、長崎の卓袱料理のようと言ったら、


 お互いの地元の人に怒られるかな?


 まあ、四人前ということで、結構な迫力になりました。


 トド君と長崎行ったときに食べた卓袱料理も二人前では迫力不足でしたからね。


 ちなみに鯨とか、


 釜飯とか、


 大満足の晩ごはんでした。


 これは湯葉のお吸い物ですね。


 てか、デザート撮り忘れてるな。


 で、食事のあとはお風呂へ。


 結構、遠かったです。


 そう言えば、ひとつ前の能登の旅館もお風呂まで遠かったな。


 では行ってきます。


 他に入浴客もいなかったので、大浴場。


 そして、露天風呂。


 ほんと、気持ちよかったです。

 そして、就寝。

 オーシャンビューは日が落ちるとなにも見えませんからね。


 では、おやすみなさい。

 ・・・・・・・・・

 ・・・・・・

 ・・・

 おはようございます!

 では、旅二日目、行ってみましょう!



 つづく~

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ