プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:高知、桂浜と足摺岬の旅
~前回のあらすじ~


 旅二日目の朝。


 しっかり朝ごはんを頂きましょう。


 そして、昨日も訪れたホテル内の遊歩道。


 暗くて降りれなかった崖の下まで降りてみます。


 いい景色に朝からご機嫌です。



~読むのが面倒な人は朗読動画をどうぞ~





 本日、最所の場所です。


 唐人駄馬巨石群。


 巨石がたくさんあると聞いてやってきました。


 人工的に加工された巨石が積み重ねられてるなんて話もあるようです。


 どうやって積み重ねられたのかなど謎も多く、


 パワースポットとしても有名です。


 この周辺で縄文期から弥生期の石器や土器が多数出土しているそうで、


 その辺りも人工物である根拠のようですが・・・


 まあ、その道のプロが科学的にきちんと調べた上での話なんでしょう。


 ただ、いろいろいろんな地域の巨石を見て回った上で、ここを見た感想ですが。


 長年、風雨にさらされ露出したんだろうなと。


 実際、足摺岬の灯台付近にも、露出した巨石をいくつも目にしてますし。


 人工的に積み重ねたようには見えませんよね。


 で、土器とか石器とか見つかっているということで、


 この周辺に人が住んでたんでしょう、もちろん。


 おそらく巨大な石を御神体に斎場になっていたんでしょうね。


 実際にはストーンサークルと呼ばれる場所までは行ってないので、


 なんとも言えませんが。


 ロマン、無さすぎですかね?


 いや、でも実際にはここの巨石郡を見たら、理屈抜きに感動しますよ。


 いや、ほんとすごいです。


 太古の時代に、この千畳敷の上で、巫女さんが舞いとか奉納してたとか想像すると、


 いや、これこそロマンでしょう。


 先日、沖ノ島が世界遺産に登録されましたが、


 あそこはまさに、その斎場そのものでしたからね。


 あそこは一般には立ち入り禁止で、宗像大社の宝物館でしか、その素晴らしさを感じることはできません。


 しかし、ここは石に触り、上に上がることすらできますからね。


 すごいですよ。


 また、そこからの眺めも素晴らしいです。


 太平洋が一面に広がってます。


 この石たちが、本当に人工的に加工され、


 ここでない別の場所から運ばれているのなら、


 それは大変なことだと思いますし、もっと大騒ぎになっているでしょうね。


 無闇に上にのぼったりが、許されるか。


 まあ、それはそれでロマンがあっていいことですが。


 いろいろ見ましたが楯築遺跡や、


 明日香村に多く残る亀型石像などの石造物を見たときの、


 驚きを通りすぎて薄気味悪さすら感じてしまったことを考えると、ただの巨石郡にしか見えないですわね。


 時代ははるかに新しいとはいえ。


 その後、土佐清水さかなセンターに寄って、足摺岬離脱です。



 つづく~

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ