FC2ブログ

プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:鞆の浦の旅
~前回のあらすじ~


 午後になっても対潮楼からの風景は霧でこの状態。


 楽しみにしていた鯛めしは・・・


 おひつに入ったごはんは四人前には少なくて。


 だから近くの店で鯛ちくわ。


 そしてシュールな見た目のたい焼きソフト。



~読むのが面倒な人は朗読動画をどうぞ~




 昼の一時半です。


 対潮楼離脱。


 さすがに曇りや雨でもこんなこと無いだろう。


 ってくらい、激しい霧。


 弁天島も仙酔島も影も形も見えないって、どういうこと?


 しかし、この時間でも全く霧が晴れないとは。


 家に帰ったあと、ローカルニュースでやってました。


 瀬戸内海全体が霧におおわれたそうで。


 そのニュースでは瀬戸大橋の空撮が放送されてました。


 まるでゴールデンゲートブリッジと言ったら言い過ぎか。


 そんな激しい霧でした。


 ちなみに写真は終わってしまいましたが、


 途中、保命酒のお店に立ち寄りました。


 ねぇさん、すっかりお気に入りで一升瓶で購入してました。


 後日談ですが、保命酒が切れる度に、


 あと今日行くところとは別の尾道ラーメンのお気に入り店を見つけ、鞆の浦に通っとります。


 で、途中で団子を発見。


 タレを付けて炙ってます。


 てなわけで、でっかいみたらし団子。


 外にでると、こんな感じ。


 霧は相変わらず。


 しかし、明るくなってきてますね。


 霧、晴れそうかな?


 写真だけ見たら、霧の朝って感じですね。


 今、午後2時10分です。


 先に何があるんだろうって感じですね。


 途中まで行ってみましたが、なにも見えないんでやめました。


 本当なら、海側からの常夜灯が見えるんですが。


 まだ、無理ですね。


 お稲荷さんです。


 ポニョの舞台になった場所だったっけ?


 上はお社、というか覆堂かな。


 行き止まりなんで戻ります。


 裏路地へ。


 この鞆の浦の町。


 裏路地散策で有名な尾道よりも、きれいなんですよね。


 空き家とかも無いし、いろんな意味で。


 でボチボチ帰ろうってことになったんですが、ふと見ると。


 やっと弁天島の弁天堂が見えましたね。


 手前の防波堤が邪魔ですが、それでもいい感じですね。



 つづく~

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ