FC2ブログ

プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:読み切りの旅
 毎度です。

 12月12日、休みを利用して三原にいってきました。

 三原といえば?

 たこ!

 そう、たこ料理を食べに行ってきたのです。

 岡山も下津井のたこが有名ですが、高いんですよ。

 たこ料理食べさせてくれる店。

 手ごろな価格でと言うのがなかなかなくて。

 明石にでも行こうかって話にもなったんですが。

 魚棚は旅日記だけでも二回行ってますし、しばらくはいいかなって。

 で、見つけたのが広島県の三原というわけです。

 登喜将と言う店でたこのコースが手頃な値段で食べれるということで、行ってきたわけです。

 店は三原駅のすぐそば、ちょっと奥まったところにありました。
1712121131_DSC_2790.jpg

 選んだのはミニたこコースB、2800円です。

 Bコースはたこ飯が付いてるんですよね。
1712121134_DSC_2802.jpg

 タイマーがセットされ、きっかり20分待ってくださいねと。

 まずは酢の物。
1712121134_DSC_2800.jpg

 すごく美味しかったたこの柔らか煮。
1712121136_DSC_2803.jpg

 たこのさしみは、まだ動いてました。
1712121137_DSC_2804.jpg

 足の先っちょはあまりに動きが生々しすぎて・・・別の生き物を想像してしまって、食べるのにかなり勇気が必要でした。

 あと、コースには入ってなかったので単品で注文した、たこ入りじゃが芋饅頭。
1712121143_DSC_2805.jpg

 これが一番美味しかった。

 そして、20分経ちましたのでたこ飯です。
1712121153_DSC_2813.jpg

 うまそう!
1712121155_DSC_2816.jpg

 てか、うまかったです。

 わざわざ広島まで来た甲斐がありました。

 あと、たこ天、お吸い物、デザートで締め。
1712121158_DSC_2817.jpg

 美味しい昼ご飯でした。

 その後、駅前のお好み焼き屋でお土産をゲット。

 三原城址なんてのを見に行ったりしたのですが、そこで事件発生。

 この日、本当は旅日記にするつもりもなくカメラも置いていくつもりだったんですが。

 とりあえずということで、ミラーレスのカメラを一台だけ持って行くことにしました。

 コンデジ代わりに使ってますしね。

 しかし三原城に行く途中、なんとストラップが切れてしまって・・・

 ほんと、文字通りプッツリと切断。

 まあ、何年も使ってましたからね。

 コンクリートの上に落ちて、またもやお亡くなりになりました。

 去年、USJで同じミラーレスを落として壊したばかり。

 この時は旅行保険の携行品の保証で助かりましたが、今回の修理は自腹です。

 1万3千円。

 高く付いたたこ飯でした。

 この後、道の駅とか鯛焼き屋とか行ったのですが、そんな事情で写真なし。

 晩ごはんに満麺亭で尾道ラーメンも食べたんだよな。
DSC_0195.jpg

 そんなわけでカメラも二日前にドナドナ歌いながら宅急便のピックアップサービスでニコンの修理センターへ送られていったとさ。

 おしまい


↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ