FC2ブログ

プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:立山黒部の旅
~前回のあらすじ~


 雪の大谷を離脱、室堂へ。


 湖があるらしい。


 一面雪で、スキー場のゲレンデみたい。


 あと、室堂の駅でお食事。


 マス寿司、安定のうまさ。



~読むのが面倒な人は朗読動画をどうぞ~




 立山高原バスで室堂駅を出発。


 これから美女平まで、移動です。


 先ほど歩いた雪の大谷を抜けていきます。


 すごい迫力ですね。


 対向してきたバス、日野のセレガですね。


 順次、ハイブリッドに切り替えてるそうですが、


 今、どのくらいの割合だろう。


 雪の壁は段々低くなってきましたね。


 それでも、バスに乗っていることを考えたら、十分高いですが。


 ほんと、素晴らしい風景で。


 できれば自分の車で走りたいのが本音。


 でも、自然への影響や混雑を考えたら、仕方ないですよね。


 マイカー1人旅では実現が難しかった、アルペンルート。


 おかげさまで、ツアーで来ることができました。


 いいよ、いいよとは聞いていましたが。


 実際来てみると、話しに聞いていた以上によかった。


 一度来ると、何度も来たくなるらしいです。


 本当にまた行きたいです。


 夏の新緑や放水もみたい。


 秋の紅葉もみたい。


 また、この雪景色もみたい。


 でも今度はトロッコ列車に乗りたい!


 立山カルデラを見たい!


 そして、称名滝に行きたい!


 日本一の落差ですし。


 本当はハンノキ滝が落差500mで日本一とのことですが、


 水量増さないと見えないのと称名滝のすぐそば、並んでいるので一緒でもいいのでは。


 てなわけで称名滝です。


 わざわざ、見やすいように止まってくれました。


 よく見るとハンノキ滝も見えてません?


 そして雪の壁も無くなり、風景も森林ばかりに。


 どの辺りか、詳しくはわかりませんが。


 風景が単調になってくると、


 つぎにやることは一つ。


 そう、寝落ち!


 てなわけで、途中からぷっつりと写真も途切れてました。


 二日続けて朝、早かったしね。


 で、午後1時前。


 美女平に到着。


 じゃ アルペンルート最後の乗り物、行きましょうか!



 つづく~

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ