プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:淡路・鳴門うずしおの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 この旅最大の目的。
P1060625.jpg

 鳴門の渦潮~
P1060630.jpg

 チケットはポストカードにもなっています。
img047.jpg

 充分満足したので・・・
P1060694.jpg

 昼飯だ!
P1060707.jpg

 遊覧船に乗ったので、今日予定していた予定はとりあえず完了。
P1060708.jpg

 この後はいくつかプランがあったので時間と相談しながら回っていくことにします。
P1060710.jpg

 とりあえず、鳴門公園へ向けて走ります。
P1060712.jpg

 出発前、地図を見て展望台にレストランがあることをチェック済み。

 そこで昼食を取る予定です。

 車は第一駐車場へ駐めました。

 一日終日で410円。
img048.jpg

 実は大塚美術館へのアクセスが上り下りの1km以上あることに後から気が付きました・・・

 車を駐車して目の前にあるエスカヒル鳴門へ。

 入り口でいきなり屋台発見!

 うまそう・・・
P1060713.jpg

 が、屋台の親父がいません^^;

 しばらくおみやげ屋を見て回り戻ってきましたがやっぱり親父がいない><

 てか串焼き食わせろー!

 で、東洋一のエスカレータ、エスカヒル!
P1060714.jpg

 どうでもいいけどなぜに有料^^;
P1060716.jpg

 わかりづらいですがめっちゃ急勾配です。
P1060717.jpg

 落ちたら確実に死ぬな・・・

 何にしても飯だー!

 と思ったら休業中・・・

 エスカレーターの料金返せよ。

 展望台以外なにもないのに金取るって何だよ;;

 てかすでに2時前、お腹空いたよ・・・
P1060719.jpg

 まあ、景色はいいですけどね、正面の丸い建物はエディ。
P1060720.jpg

 最近はやりの電子マネーとは違うようです。

 この写真、中央の丸い巨大な建物が大塚美術館。
P1060721.jpg

 手前の駐車場が第一駐車場。

 私の車、見えます。

 探してみます?

 そして、淡路島。
P1060724.jpg

 雨の中、展望台にいたのはたったの5分。

 当たり前です。

 この悪天候の中、私以外誰もいませんし^^;

 展望台から下りるとインフォメーションセンタ。
P1060725.jpg

 誰もおらんぞ><

 時間の無駄でした。さっさと下りよう^^;
P1060726.jpg

 で、下のインフォメーションセンタ(エスカレータの料金所とも言う)のお姉さんに食べ物屋はないか聞いたところ、少し歩けばうどん屋くらいあるとの事。

 しばらくさ迷って発見。

 木下商店。
P1060733.jpg

 やっと食事にありつけます。
P1060728.jpg

 目の前には大鳴門橋が見えます。
P1060727.jpg

 まずはうどん~。
P1060730.jpg

 学生時代にも食べた、この辺りの普通のうどんです。

 同じ四国だからと思って讃岐うどんを想像してしまいますが全く別物ですのであしからず。

 そしてメインディッシュ、穴子丼!
P1060732.jpg

 おお、関東風じゃん。

 てか、ここは思いっきり関西圏なんですが・・・

 テレビも普通に関西の局が入ってきますし。

 味はまあまあでした。

 関西風もいいですが関東風も好きです。

 満足満足。

 さあ、次へ行きましょう!

 つづく。
スポンサーサイト

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 四国 鳴門公園 大鳴門橋 鳴門海峡 鳴門 エスカヒル鳴門 木下商店

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ