プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:読み切りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 高松について早々到着した最初の店、がもう。
P1120514.jpg

 冷やかけで舌鼓~。
P1120512.jpg

 とは言え、滞在時間十分w
P1120516.jpg

 さあ、次へ行きましょう!
P1120518.jpg



 郊外へと出ていく私たち。
P1120521.jpg

 走ること10分。
P1120523.jpg

 いきなり到着。
P1120525.jpg

 「たむら」です。
P1120527.jpg

 実はこの日の主宰であるマネージャやそのうどん仲間?wの間では一番の評価を受けているお店だったりします。
P1120528.jpg

 がもうもそうですがここも店内狭く、人があふれかえっています。
P1120529.jpg

 で、出てきたうどんを私が味付けした物がこれ。
P1120530.jpg

 ショウガがあるので自分で削って乗せて、ネギをお好み乗せて。

 後はしょうゆ(焼き魚やたまご飯にかけるような普通の、ただのしょうゆ!)かけただけ。

 めっちゃうま><

 冷やも美味しいですが温も美味しいとのこと。

 ただ、ここは美味しく気が付くとすぐに4~5杯食べてしまうので後のことを考えお変わりはしないよう注意を受けていたのでがまんがまん><

 いや、しかしまじでうまいっす><
P1120531.jpg

 そして滞在時間9分w
P1120532.jpg

 ドリフを見ながら再出発~
P1120534.jpg

 落ち着く暇もなく6分で到着。
P1120538.jpg

 「山越」です。
P1120543.jpg

 この周辺、すごい数の駐車場があります。
P1120540.jpg

 ぜんぶ、山越の駐車場です。
P1120541.jpg

 てか、平日の朝っぱらからお客多すぎ><
P1120545.jpg

 厨房もすごい熱気。
P1120544.jpg

 そしてここの名物はかまたまうどん。
P1120547.jpg

 この日食べた中でビジュアルNO.1!

 イケメンうどんですw

 一番うまそうに見えるんですよね、これ。

 そしてこのかまたまうどんの繁盛によって作られた庭園。
P1120548.jpg

 うどんで家が建つ、庭が出来る!
P1120549.jpg

 侮りがたし、讃岐うどんw

 さて、ここでたべたかまたまうどん以外に、食べきれないからと一つ分けてもらったジャガイモの天ぷら。

 結構大きくボリュームあるのですが中までしっかり味が付いてて絶品でした。

 滞在時間14分、今までで一番ゆっくりすることが出来ましたので次に行きましょう!
P1120553.jpg

 どんどん風景がのどかになっていきます。
P1120555.jpg

 峠を越え・・・
P1120557.jpg

 日本の風景を噛みしめながらw
P1120561.jpg

 山の上に吊り橋・・・
P1120562.jpg

 結構距離を走っています。
P1120566.jpg

 そして到着したのは・・・お米屋さん?
P1120574.jpg


 つづく><
 
スポンサーサイト

テーマ : 旅先で食べた美味しいもの - ジャンル : 旅行

タグ : 香川 讃岐うどん

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ