プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:但馬・竹田城の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 雪の但馬妙見山を脱出!
P1090233.jpg

 一時はどうなるかとドキドキしましたが、無事車も無傷です。
P1090236.jpg

 気が付けば悪天候や雪も何処へやら、快晴です!
P1090257.jpg

 向かうは出石初午大祭で数万の人が賑わう・・・
P1090285.jpg

 出石城です!
P1090288.jpg

 ってたどり着くのか?

 こんな混乱の時、役に立たないのはナビ。

 こんな混乱の時、役に立つのは人間w

 使える物は何でも使え!

 てな訳で交通整理のおじさんに事情を聞いて駐車場へ無事到着。
P1090289.jpg

 そしてやっと見えました、出石城!
P1090290.jpg

出石城%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.460429,134.874252+(%E5%87%BA%E7%9F%B3%E5%9F%8E)&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%35.460429%%134.874252%%17

 時間は2時20分、祭りも佳境に入り駐車場にも多少の空きがあったようです。
P1090295.jpg

 てか、昨年盆の金沢YOSAKOIソーラン踊りの悪夢を思い出してしまいました^^;

 とりあえず、お城に向かって出発です。
P1090296.jpg

 そば屋も結構あるみたい、戻りに名物の出石そばを食さねば。
P1090297.jpg

 そして出石城、なかなかいい感じで期待もふくらんできます。
P1090302.jpg

 が、先に時計櫓を・・・人の波に飲み込まれる~^^;
P1090314.jpg

 金沢の時の比ではありません、すごい人、人、人><
P1090315.jpg

 そしてやっとたどり着いた辰鼓櫓。
P1090316.jpg

 元々は太鼓櫓だったこの時計櫓。
P1090324.jpg

 明治14年に蘭方医の池口忠恕が寄贈した物だそうです。
P1090323.jpg

 悲しいかな、人と屋台の波に遮られ時計が見える正面に回ることが出来ませんでした。

 無念><

 とりあえず、お城に向かいましょう。
P1090329.jpg

 お城の規模としてはそんなに大きくないようです。
P1090330.jpg

 階段を上るといきなりお社^^;
P1090333.jpg

 祭り気分全開、のんびり写真を撮ってる雰囲気でもなさそうです。
P1090336.jpg

 あと、結構目立つのが工事中の看板。
P1090339.jpg

 発掘作業をしているのか、その後の再建計画でもあるのか。
P1090340.jpg

 至る所でこんな感じでした。
P1090341.jpg

 こっちもこんな感じで^^;
P1090342.jpg

 実際に旅をして4ヶ月たつので仕方ないことかもしれませんが
P1090349.jpg

 写真を見ても当時のことをさっぱり思い出せない^^;
P1090351.jpg

 覚えているのは、とにかく人が多くて、一刻も早くこの場を離れたいと言うことくらい?
P1090353.jpg

 この辺りが本丸です。
P1090355.jpg

 わ~い、お城だ~なんて言ってたのは私たちだけで、後はみんなお参り目的に見えました。
P1090358.jpg

 本丸からの風景、天守閣はなかったそうです。
P1090359.jpg

 先ほどの工事現場、庭園を発掘? 再建? しているのでしょうかね。
P1090361.jpg

 出石城名物、鳥居の階段。
P1090362.jpg
 
 とりあえず、お城脱出><
P1090369.jpg

 鳥居すらまともに写ってる写真がなかった^^;

 とりあえず、このままお祭りに飲まれるだけでは負けたようで悔しい!
P1090371.jpg

 てな訳で屋台を散策、箸巻きゲッツ!
P1090372_1.jpg

 クレープ状に焼いたお好み焼きの生地を箸でくるくる巻いて、お好みソース、マヨネーズ、かつお節、青のりなどでお好み焼き風に味付けした物。

 なかなか良い感じ!

 祭りがなければもっとゆっくり回りたかったのですが、無念><
P1090374.jpg

 駐車場へと戻る私たち。
P1090375.jpg

 この辺りは工場跡地を改造してお店を出しているようです。
P1090376.jpg

 その中のそば屋の一つに入りました。
P1090377.jpg

 出石皿そばの「そばつづり」です。

 注文はもちろん皿そば!

 まず出てきたのはお茶。

 そば茶です、香ばしい香りがしてすごく美味しい。
P1090378.jpg

 そしてそば! 二人前あります。
P1090380.jpg

 そして薬味等など。
P1090381.jpg

 いや、マジでうまかった><

 結局おかわりをして二人前、10皿食べてしまいました。

 満足満足。

 ちと食い過ぎ気味ですね。

 ちなみにおいしい皿そばの食べ方マニュアル。
P1090379.jpg

 初めての私たちはもちろんこれを見てから食べました。

 満足満足!

 さあ、次は何処だ?


 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 但馬 豊岡 出石城 出石皿そば そばつづり

コメント

おみちさん、書き込みありがとうございます。
但馬へ旅をするのですか、楽しみですね。
出石はこの日、年に一度の大祭があったためにものすごい人出で、私はゆっくりと回ることが出来ませんでした。
しかし、ここは小京都として見所もたくさんありますよね。
ぜひ楽しんできてください。

はじめまして

今週こちら方面へ旅行なので資料を探していて初めて拝見しました。
盛りだくさんなブログですね。しかも私の好きな観光地ばかり。
また参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

書き込みありがとうございました。
>そんなマニュアルあったんですか。
たまたま入った店にあっただけかもしれませんが。
薬味や卵は後から入れてそれぞれの味を楽しんでくださいというマニュアルでした。
凄く美味しくてまた食べに行きたいです。

足跡ありがとうございます。
そんなマニュアルあったんですか。
僕も初めて見ましたけど驚きますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ