プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 揺れる~
P1130392.jpg

 船が揺れる~
P1130394.jpg

 何度もデッキから振り落とされそうになりながら。
P1130405.jpg

 少々生命の危機も感じましたが。
P1130408.jpg

 外海に出られなくて残念などと思ってましたが。
P1130410.jpg

 外海に出てたら、私多分遭難してました^^;
P1130414.jpg

 波により船が上下するのですがその上下運動で自分の体が宙に浮く経験、初めてしました。
P1130368.jpg

 青い海と抜けるような青空。
P1130374.jpg

 外海が荒れていたために途中で戻る短縮コースでしたがそれでも充分楽しめました。
P1130436.jpg

 時間は11時半、少し早めの昼食を取って萩へ向かいましょう!
P1130451_20090527204713.jpg


 で、昼飯求めてふ~らふら。

 しばらく歩いていくと見つけました。
P1130454.jpg

 八坂会館「よ志乃」です。
P1130456.jpg

 食事できますか~? ハイハイできますよ~ってな感じで中に入れてもらいました。
P1130453.jpg

 メニューを眺めながら、ん~どうしよう。

 てな訳で私はウニセイロ、トド君はウニ釜飯をそれぞれ注文しました。
P1130452.jpg

 で、出てきましたウニセイロ。
P1130457.jpg

 しばし待たれよ。
P1130459.jpg

 釜飯もぐつぐついっとります。
P1130460.jpg

 待っているうちに刺身も来ました。
P1130461.jpg

 これはおみやげ屋で売っている佃煮、試食です。
P1130462.jpg

 ウニセイロもウニ釜飯も1500円。
P1130465.jpg

 釜飯完成、ウニたっぷり。
P1130469.jpg

 そして私のウニセイロ、ごっつうまそうだ><
P1130466.jpg

 てな訳でいただきま~す
P1130467.jpg

 いやいや、美味しかった。

 満足満足。

 てなわけで萩へ向けて出発です!
P1130471.jpg

 ってその前に・・・
P1130472.jpg

 遊覧船から見上げた青海島大橋を渡りましょう!
P1130473.jpg

 終了です!(おいw)
P1130474.jpg

 いや、まあ別に青海島大橋を渡るためにこちらに来たわけではないのですが^^;
P1130476.jpg

 とりあえず言っときますか。
P1130480.jpg

 海~!
P1130481.jpg

 てことで目的地に到着w
P1130483.jpg

 走行時間10分。
P1200447.jpg

 西円寺です。
P1130485.jpg

西円寺%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.414344,131.210317+(%E8%A5%BF%E5%86%86%E5%AF%BA)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%34.414344%%131.210317%%16

 何しに来たかっていうと、この楼門を見に来たのです。
P1130487.jpg

 毛利家の墓所がある大照院から移設した総ケヤキ造りの十二脚門ということで、青海島汽船乗り場からすぐ近くということもありちょっと寄ってみようという話になったわけです。
P1130489.jpg

 なんだか違和感があって足下の通路を見ると、これ瓦?
P1130488.jpg

 そして彫刻。
P1130490.jpg

 こっちにも。
P1130491.jpg

 わざわざ見に来た甲斐がありました。
P1130493.jpg

 この後の萩では一番に大照院に行く予定なので、この楼門を見て期待もふくらみます。
P1130494.jpg

 はい、西円寺終了。
P1130495.jpg

 はやw
P1130498.jpg

 ってなわけで、今度こそ萩へ向かいましょう!
P1130499.jpg



 つづく~

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 長門 西円寺

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ