プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 萩到着一発目の訪問先。
P1130535.jpg

 大照院!
P1130542.jpg

 鐘楼門は工事中ですか^^;
P1130536.jpg

 建物自体はかなりくたびれた印象のあった大照院。
P1130546.jpg

 それでも全部国重です。
P1130600.jpg

 そして圧巻は藩主毛利家偶数代墓所。
P1130583.jpg

 8月13日には603基の灯籠に迎え火が灯されるそうです。
P1130562.jpg

 さあ、次は城下町に行って見ましょう!
P1130621.jpg



 再び車に乗り込み城下町へ。
P1130624.jpg

 あれはいったい何なんでしょうか?
P1130625.jpg

 気になる^^;

 そして看板発見、合同庁舎もありまさに中心街。
P1130627.jpg

 で、見つけたのは中央公園の無料駐車場。
萩中央公園駐車場%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.410366,131.395373+(%E8%90%A9%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%85%AC%E5%9C%92%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%34.410366%%131.395373%%18

 私たちは運良く駐めることが出来ましたがシーズンの休日などは駐めるのが難しそうです。
P1130630.jpg

 歩くには遠い距離ですね、車だとあっという間ですが。
P1200450.jpg

 おみやげ屋さんや公衆トイレなどもあります、なかなかいい駐車場をゲットしました。
P1130632.jpg

 時間は2時20分。
P1130633.jpg

 この後の予定として松陰神社と東光寺があります。
P1130636.jpg

 時間が許せば吉田松陰や山県有朋の生誕地、伊藤博文の旧宅、萩城も回りたいのですがさてどうなる事やら^^;
P1130637.jpg

 時間との戦いですね><
P1130638.jpg

 ゆっくり見学させてくれと言うトド君の悲鳴が聞こえてきますが・・・黙殺!
P1130639.jpg

 しかも当初予定の無かった場所を発見。
P1130640.jpg

 円政寺、まるで吸い寄せられるように中に入っていったとさ^^;
P1130641.jpg

 拝観料は200円。
img214.jpg

 元は大内氏の祈願寺だっただったそうですが、毛利氏と共に萩に移転したそうです。
P1130646.jpg

 高杉晋作や伊藤博文の幼少の頃の遊び場や勉学の場だったそうです。
P1130648.jpg

 日本一の石灯籠、理由は3億円の値が付いてるからだそうです。
P1130650.jpg

 彫刻が沢山彫り込まれていますが、この石灯籠の大きさは県内最大とのこと。
P1130652.jpg

 三億円ってなんでも鑑定団にでも鑑定してもらったのだろうか^^;
P1130686.jpg

 ここは現在もなお神仏配合という珍しいところです。
P1130654.jpg

 てなわけで金比羅社殿となります。
P1130664.jpg

 ちなみにこの天狗、幼少の晋作が度胸付けのため、何度もつれてこられたというお面です。
P1130660.jpg

 そしてこの本殿、干支の彫刻が彫り込んであると言うことで・・・
P1130663.jpg

 わかるかな~?
P1130666.jpg

 水戸黄門のドラマで登場した狛犬だそうです。
P1130659.jpg

 ほかにもここは博文が11歳の時から1年半、預けられていたそうです。
P1130668.jpg

 晋作や博文が遊んだと言われる神馬です。
P1130670.jpg

 平成16年にNHKのクイズ番組でも登場したらしい^^; 

 そして今度はお寺の部分。
P1130675.jpg

 本堂です。
P1130676.jpg

 なんだかいろいろなものがあるお寺ですね。
P1130682.jpg

 古井戸、飲めませんって注意書きがありました。
P1130683.jpg

 そして社宝、大鏡です。
P1130685.jpg

 鉄のオークションで危うく売られそうになったところを間一髪で免れたそうです。
P1130657.jpg

 なんのかんので見所満載で結構おもしろかったです。

 てか、次行こう、次。

 次は桂小五郎の誕生地だ!


 てなわけでつづく~

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 円政寺 萩城下町

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ