プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近まで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 一時間で一気に萩城下町を回った私たち。
P1130755.jpg

 最後に高杉晋作の誕生地を見学して城下町終了。
P1130762.jpg

 駐車場に戻って松陰神社へ移動開始です!
P1130799.jpg



 城下町から松陰神社までは車ですぐの位置にあります。
P1230876.jpg

 ただ、歩くにはちょっと距離がありますね。
P1130800.jpg

 そして土曜の夕方。
P1130802.jpg

 車で移動するにも意外と車が多いです^^;
P1130803.jpg

 予定では5分で到着。
P1130804.jpg

 実際には10分以上かかっています。
P1130805.jpg

 我が家の近所でも土曜の午後は大渋滞ですからね~^^;
P1130806.jpg

 そういう意味ではこの辺りはまだ空いていますね。
P1130808.jpg

 てな訳で見えてきました。
P1130809.jpg

 松陰神社に到着です。
P1130813.jpg

 地図を見て今気が付きました。
松陰神社%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.412096,131.418220+(%E6%9D%BE%E9%99%B0%E7%A5%9E%E7%A4%BE)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%34.412096%%131.418220%%16

 松陰神社から伊藤博文旧宅まで歩いていける距離でしたね^^;

 無念><

 とりあえず松陰神社を楽しみましょう。
P1130814.jpg

 萩に訪れた最大の理由、この松陰神社に来たかったから。
P1130815.jpg

 やっと念願かないました。
P1130812.jpg

 まずは吉田松陰歴史館へ。
P1130816.jpg

 入場料は500円です。
img215.jpg

 中に入ってみると・・・資料等の展示物は一つもありませんでした^^;
P1130817.jpg

 何があったかといいますと?
P1130819.jpg

 蝋人形・・・?
P1130820.jpg

 そう、ここの歴史館は一風変わっています。
P1130821.jpg

 普通、こういう場合は書状とか生前使用していた物とか関連の資料やらそういう物を展示しているいますよね。
P1130823.jpg

 ここもそういったところだと思っていたんですが。
P1130824.jpg

 迎えてくれたのは様々な蝋人形。
P1130825.jpg

 松陰の幼少から脱藩、密航未遂、投獄から死罪まで。
P1130826.jpg

 私は松下村塾の主宰者として桂小五郎や高杉晋作、伊藤博文の指導者としての吉田松陰しか知りませんでした。
P1130827.jpg

 ビジュアル的に内容が飛び込んでくるので非常にわかりやすかったです。
P1130828.jpg

 小学校時代、好きだった歴史の漫画を思い出します。
P1130830.jpg

 わかりやすいですもんね~。
P1130831.jpg

 字で難しい言葉を並べられてもさっぱりw
P1130832.jpg

 尊皇攘夷とか一君万民論とか字を並べられてもね~^^;
P1130833.jpg

 家に帰ってネットで調べ、始めてあ~なるほどって感じでw
P1130836.jpg

 おかげさまで、新たな発見と次なる好奇心に動かされるわけで大変ありがたく思っていますが。
P1130837.jpg

 話が脱線しましたが、これはこれで大変好感が持てました。
P1130839.jpg

 ちなみに最後には山口出身の歴代首相ということで並んでいました。
P1130841.jpg

 元首相の安部さんも山口出身なんですよね。
P1130842.jpg

 このころはまだ現役だったわけでこの歴史館にも就任おめでとうなんてあった気がします。
P1130844.jpg

 蝋人形はありませんでしたが。

 てなわけでいよいよ松下村塾跡へ向かいましょう!
P1130846.jpg


 つづく・・・
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 松陰神社 吉田松陰歴史館

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ