プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近まで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 朝風呂、散歩、朝食と楽しんで朝8時にチェックアウト。
P1140068.jpg

 南下して下関を目指します。
P1140074.jpg

 下関といえば源平合戦終焉の地。
P1140111.jpg

 てなわけでまず最初の訪問地は!
P1140114.jpg



 はい、最初の訪問地は安徳天皇西市御陵墓参考地です。
P1140119.jpg

 てか名前が長いよ^^;
安徳天皇西市御陵墓参考地%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.261827,131.123864+(%E5%AE%89%E5%BE%B3%E5%A4%A9%E7%9A%87%E8%A5%BF%E5%B8%82%E5%BE%A1%E9%99%B5%E5%A2%93%E5%8F%82%E8%80%83%E5%9C%B0)&hl=ja&ie=UTF8&z=15%%34.261827%%131.123864%%15

 湯本温泉からは10キロちょっと、15分ほどで到着しました。
P1230887.jpg

 安徳天皇陵といえば壇ノ浦の下関側、赤間神宮にある阿弥陀寺御陵が正式な場所とされています。
P1140115.jpg

 この西市御陵墓は文字通り参考地ということになります。
P1140116.jpg

 安徳天皇は壇ノ浦で入水したということになっていますが、実はその後落ち延びたという伝承が沢山残っています。
P1140117.jpg

 とはいえ西市御陵墓は入水が前提として伝説が残っています。
P1140118.jpg

 合戦の翌日、漁師の網にかかった遺体をこの地に埋葬したという伝承です。
P1140120.jpg

 壇ノ浦からは結構距離がありますが、そういえば崇徳上皇関連の史跡を回ったときも埋葬先が決まるまで八十蘇場の清水に浸し、その後白峯寺で荼毘に付されました。
P1140121.jpg

 その葬列の途中で嵐に遭いますがその嵐を避けるために避難した場所が血の宮です。
P1140122.jpg

 とまあ、そんな崇徳上皇の史跡巡りをしたときのことを思い出しました。
P1140123.jpg

 ちなみにここは古刀が出土しているそうです。
P1140124.jpg

 そして安徳天皇入水の時、三種の神器の一つである宝剣が発見されてないのは有名な話ですよね。
P1140126.jpg

 浪漫ですな~。
P1140127.jpg

 バスが釣れるのでしょう、釣り人がいました。
P1140129.jpg

 これから安徳天皇陵と赤間神社に行くので、せっかくだから寄ってみました。
P1140130.jpg

 てなわけで西市御陵墓離脱です。
P1140131.jpg

 入り口はこんな感じで通り過ぎそうになりました^^;
P1140132.jpg

 さあ、いくべ!
P1140133.jpg

 ところで西市御陵墓の前に広がっていた湖。
P1140137.jpg

 見ると結構大きさでした。
P1140141.jpg

 気屋川ダムでした。
P1140145.jpg

 時間は9時前。
P1140146.jpg

 出発してから一時間。
P1140148.jpg

 旅館を出てからそのままの状態です。
P1140150.jpg

 とりあえず、コーヒーが飲みたいっすw
P1140152.jpg

 ナビで休憩場所をチェック・・・
P1140154.jpg

 せめてコンビニでもと思って検索。
P1140156.jpg

 しかし元々西市御陵墓に寄るために幹線道路からはずれています。
P1140157.jpg

 コンビニなんてあるはずもなく^^;
P1140158.jpg

 検索すると多少ルートをはずれますが時間のロスも無い場所に道の駅を発見。
P1140160.jpg
 
 てなわけで道の駅「蛍街道西ノ市」です。
P1140163.jpg

 多分ここw
道の駅「蛍街道西ノ市」%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.198377,131.076730+(%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85%E3%80%8C%E8%9B%8D%E8%A1%97%E9%81%93%E8%A5%BF%E3%83%8E%E5%B8%82%E3%80%8D)&hl=ja&ie=UTF8&z=15%%34.198377%%131.076730%%15

 時間は9時ジャスト。
P1230893.jpg

 上の写真にもありましたがこの辺りも蛍の発生地ということですごく賑わっていました。
P1140165.jpg

 先ほどの看板はホタルの里ミュージアムです。
P1140166.jpg

 あとホタル舟なんてのも近くにあるようです。
P1140168.jpg

 温泉もあるのね・・・銭湯?
P1140169.jpg

 しかし結構大きいです、ここ。
P1140170.jpg

 お客も多かったし(写真には写ってませんが)
P1140171.jpg

 やっぱり温泉なんですね。
P1140172.jpg

 てか山口も温泉多いですね。
P1140167.jpg

 さあ、充分休憩しましたし再出発しましょう!
P1140162.jpg



 つづく!
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 下関 安徳天皇西市御陵墓 蛍街道西ノ市

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ