プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近まで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 功山寺に行く前、すぐ近くの場所に登録していた場所があったのでそこに行ってみた私たち。
P1140369.jpg

 ここはどこなのか?
P1140373.jpg

 何しに来たのか?

 よく解らぬまま参拝スタート。
P1140374.jpg

 少なくとも明治の陸軍司令官、乃木将軍を祀った乃木神社に来たわけではないのですが・・・
P1140386.jpg

 たまたま立ち寄ったこの場所で楽しむことが出来たとさw
P1140393.jpg

 めでたしめでたし~
P1140394.jpg

 でどこに行くつもりやねん?

 多分ここが本来駐車する予定だった場所だったと思います。
P1140412.jpg

 この期に及んでまだよく思い出せていません。
P1140413.jpg

 少なくとも乃木神社を参拝するつもりでは無かったのですが。
P1140414.jpg

 多分ここだろうと訪れたのは、前回記述したとおり忌宮神社。
忌宮神社%%http://maps.google.co.jp/maps?q=33.999103,130.987608+(%E5%BF%8C%E5%AE%AE%E7%A5%9E%E7%A4%BE)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%33.999103%%130.987608%%18

 というよりやっと到着^^;
P1140417.jpg

 なぜここに来たかはともかく、なぜここを候補地にしたかというと。
P1140418.jpg

 ここは仲哀天皇と神功皇后が九州平定のためここに7年間滞在したとのことです。
P1140419.jpg

 神社というより旧跡として興味があり候補地としてナビに登録していたのですが・・・
P1140421.jpg

 正直、神功皇后の名にビビッと来ましてw
P1140422.jpg

 このお方、お腹に子(応神天皇)を宿したまま新羅へ遠征に行ったという伝説の残る強者です。
P1140423.jpg

 その時、何度も生まれそうになるのをお腹に月延石や鎮懐石という二つの石をあててさらしを巻いて、お腹を冷やすことによって出産を遅らせたというのです。
P1140424.jpg

 それが日本の最初の国外侵略の歴史とのことですが真偽のほどはいかに?
P1140425.jpg

 そもそも神功皇后、そして仲哀天皇も実在を疑われています。
P1140426.jpg

 この日本書紀に記載されていた三韓征伐ですがあちら側の記録は全く残っていないようです。
P1140427.jpg

 ただ、これを切っ掛けというか、この記述を元に侵略戦争ではなく元々属国なのだからその領土を取り戻すという大義名分により豊臣秀吉の朝鮮出兵が行われました。
P1140428.jpg

 明治以降は実在の人物として学校教育でも教えるよう指導されたそうです。
P1140429.jpg

 敗戦まで日本の朝鮮統治を正当化するためなんでしょうね。
P1140430.jpg

 当然と言うべきか戦後にはばっさりと教科書から姿を消すことになりました。
P1140431.jpg

 てなわけで、実在していないのでは? といわれている神功皇后が7年過ごしたと言われる場所。
P1140432.jpg

 それが現在の忌宮神社ということで、時間があれば行ってみようって感じだったのです。
P1140434.jpg

 到着した頃にはすっかりそんなこと忘れていました^^;
P1140435.jpg

 それよりも乃木神社の宝物館や旧家やらと意外とおもしろかったしw
P1140443.jpg

 この形のポスト、生まれて初めて実物見ました。
P1140444.jpg

 あと、この神社は天下の奇祭と呼ばれる数方庭が毎年8月7日から一週間行われます。
P1140445.jpg

 男性は20m以上あるのぼりを、女性はきりこを持って鉦、太鼓にあわせて先ほどの写真にあった鬼石の回りを踊回るという物。
P1140446.jpg

 このお祭りが全国的に有名なんですかね?

 といっているうちに写真は乃木神社まで戻っていました。
P1140451.jpg

 すでに11時40分。

 とっとと功山寺へ行って、その後お昼ご飯を食べれるところを探しましょう!


 つづく!
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 下関 忌宮神社

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ