プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近まで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 壇ノ浦周辺、最後の訪問地。
P1140824.jpg

 火の山公園。
P1140851.jpg

 ただの展望台のある公園かと思っていたのですが調査不足というか予想外。
P1140871.jpg

 終戦まで砲台のあった場所で、その戦争遺跡が整備されたかたちで残っていました。
P1140880.jpg

 時間は4時過ぎ、そろそろ帰ることも考えながら移動しましょう!
P1140933.jpg


 元々この火の山公園へアクセスする道路は有料だったようです。
P1140934.jpg

 そのため、終点の駐車場も鉄筋性の結構ごつい立派な建物になっています。
P1140935.jpg

 現在は無料になっています。
P1140936.jpg

 以前チェックしたときにはロープウェイも営業していないと聞いたのですが、現在は期間限定で動いているようです。
P1140937.jpg

 昔の料金所だったところでしょうね。
P1140939.jpg

 岡山だと鷲羽山もかなり以前に無料になりました。
P1140943.jpg

 週末の昼はバイクが夜は車の走り屋が集まって結構危ない場所です。
P1140945.jpg

 ちなみにお昼に食事をした唐戸市場です。
P1140946.jpg

 で、以前行ったときも走り屋の車がセミレーのタイヤをはめて大事故を起こしていたのですが一般の女性の車を巻き込んでいました^^;
P1140947.jpg

 まあ、私も以前は人のことを言えないような走りをしていたのですが・・・
P1140950.jpg

 今は安全運転ですw
P1140953.jpg

 で、これから向かっているのはお食事処です。
P1140955.jpg

 ついでに温泉にも入ろうということで北上しています。
P1140958.jpg

 で、私たちは海岸線をのんびり走ろうとしているんですが、このナビ。
P1140959.jpg

 内陸部へ内陸部へと誘導しようとします。
P1140962.jpg

 もちろん無視w
P1140974.jpg

 てな訳で海が見えてきました~!
P1140976.jpg

 うみー!
P1140977.jpg

 で、なかなかいい感じの風景になってきたこの辺り。
P1140979.jpg

 左に見えるのは吉母海水浴場。
P1140981.jpg

 そして本州最西端になる毘沙ノ鼻もこの辺りです。
P1140984.jpg

 寄ってみようかなんて話も出たのですが。
P1140986.jpg

 実はすでに5時。
P1140990.jpg

 ナビを見るとルートをはずれてしまうのでやめておこうという話になりました。
P1140992.jpg

 中ノ浜遺跡、弥生時代の埋葬遺跡とのことですがこんな看板を見ると思わず寄りたくなりますw
P1140993.jpg

 で、実はこっちに寄っちゃいました><
P1140994.jpg

 どんどん山の中へ突入。
P1140997.jpg

 車もすっかりいなくなりました。
P1140999.jpg

 走ること1時間ちょっと。
P1150002.jpg

 すでに5時過ぎています。
P1150004.jpg

 見たいところは一通り見ているので、後はのんびりペースです。
P1150005.jpg

 到着~!
P1150008.jpg

 川棚のクスの森です。
川棚のクスの森%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.170766,130.958061+(%E5%B7%9D%E6%A3%9A%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%A3%AE)&hl=ja&ie=UTF8&z=12%%34.170766%%130.958061%%12

 地図を見ると結構北上していましたね^^;
P1230924.jpg

 デフォルトだと高速を使うようなルート設定をされてしまいます。
P1150009.jpg

 で、ここに何があるかというと?
P1150011.jpg

 大三島、高知につづく、巨木シリーズパート3!
P1150019.jpg

 クスの森です。
P1150020_1.jpg

 樹齢は約千年。
P1150022.jpg

 一本の木なのですが複数の枝が分かれて何本もの木に見えることから、クスの森と名付けられたそうです。
P1150024.jpg

 樹の高さは21m。
P1150029.jpg

 幹の周囲は11mです。
P1150030.jpg

 ちなみにここは大内義隆が自害した後、愛馬雲雀毛がこの地で命尽きたという伝説があり供養されているそうです。
P1150032.jpg

 名前すらわからないお社。

P1150035.jpg

 とりあえずお賽銭を投げて手を合わせておきました。
P1150034.jpg
 さあ、後は晩ご飯を食べに行きましょう。

 食べたい食べたいとずっと思っていた、名物・瓦ソバを食らいに行くぜ!


 つづくー!

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 下関 川棚のクスの森

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ