プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近まで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 火の山公園を離脱した私たち。
P1140943.jpg

 食事と立ち寄り温泉に入るために北上を開始しました。
P1140955.jpg

 海岸を通り・・・
P1140979.jpg

 川棚温泉へ向かいました。
P1140992.jpg

 途中に寄った川棚のクスの森。
P1150019.jpg

 一本の樹から沢山の枝が伸び、森のように見えることからその名が付きました。
P1150020_1.jpg

 日本三大樹の一つ。
P1150032.jpg

 てなわけで今度こそ温泉に向かいましょう。

 川棚のクスの森を離脱した私たち。
P1150039.jpg

 先ほどまで海岸沿いを走っていたのですが、すっかり山道に突入です。
P1150040.jpg

 しかし山口の道を走っていて思ったのですが、本当に温泉が多いですね。
P1150041.jpg

 あちらこちらに温泉の看板を見かけます。
P1150043.jpg

 まあ、岡山も温泉は多いのですが・・・
P1150046.jpg

 そしてこれは長谷ダム。
P1150045.jpg

 もう少し走ると川棚温泉に突入。
P1150050.jpg

 ようこそ看板を撮影するのを忘れてました^^;
P1150051.jpg

 そして到着。
P1150052.jpg

 クスの森からここまでの道のりです。
P1230926.jpg

 なぜここの川棚温泉を選んだかというと?
川棚温泉%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.138613,130.938438+(%E5%B7%9D%E6%A3%9A%E6%B8%A9%E6%B3%89)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%34.138613%%130.938438%%16

 実はどうしても食べたいものがあったから。
P1150053.jpg

 それが元祖瓦そば「たかせ」です。
P1150054.jpg

 玄関でお店の人が立っていたので、店の写真を取り損ねました。
P1150056.jpg

 私たちが訪れたのはたかせ別館です。

 てなわけで食べましょう、元祖瓦そば!
P1150057.jpg

 アツアツの瓦の上に茶そばを乗せその上にいっぱい具を乗せて。

 お出汁につけて食べるのですが瓦の上で焼かれたそばがパリパリしてとっても美味。

 ちなみに私とトド君の二人前です。

 さすがにそれだけでは足らないのでトド君は鯛茶漬けだったっけ?

 私はうなめしをゲット。
P1150059.jpg

 まずはしゃもじでガシガシ混ぜて茶碗によそってまず一杯。

 続いてやくみをのせて二杯目。

 最後はわさびを乗せてつゆをかけてうな茶漬け~
P1150060.jpg

 あ~腹いっぱい。

 最後はデザートのソフトクリームの抹茶仕様を注文。
P1150061.jpg

 余は満足じゃ~

 さて、私たちが新館、本館とある中で別館を選んだ理由。

 それはこの別館には温泉があるからです。

 食事をすると150円で入浴できます。
P1150066.jpg

 てな訳で露天岩風呂です!
P1150068.jpg

 ちょうど湯に浸かっているお客さんもいなかったので、一枚写真を撮ってみました。

 露天風呂だよ岩風呂だよ~。

 てなわけでゆっくりしてしまいました・・・

 美味しいものを食べてゆっくり温泉に浸かって。
P1150071.jpg

 気が付いたら時間は7時。

 ETCの深夜割引を適応するために12時過ぎまで高速を降りることができません。

 今ならここから高速まで移動して、途中休憩を挟んでいれば12時過ぎくらいに岡山に到着できるはず。

 英気も充分養ったし、岡山に帰りましょう!
P1150072.jpg


 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 下関 元祖瓦そばたかせ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ