プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:龍野・加古川の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近まで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 一乗寺にて迷走に突入した私たち。
P1160329.jpg

 目的地は無論、奥の院!
P1160347.jpg

 その後、昼食を求めて離脱するも、
P1160384.jpg

 いいところを発見できず次なる目的地に到着です^^;
P1160402.jpg


 さて、ここまでの道のりは?
P1230935.jpg

 そして地図。
斑鳩寺%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.837072,134.575449+(%E6%96%91%E9%B3%A9%E5%AF%BA)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%34.837072%%134.575449%%16

 私たちが訪れたのは斑鳩寺。
P1160404.jpg

 鶴林寺に続き聖徳太子ゆかりの地です。
P1160405.jpg

 まあ別に今回、聖徳太子を巡る旅ではないのであしからず。
P1160407.jpg

 たまたまですw
P1160408.jpg

 開基は聖徳太子。
P1160409.jpg

 606年の創建と伝えられています。
P1160410.jpg

 新西国三十三カ所の三十二番札所になっています。
P1160412.jpg

 そういえば先ほどの一乗寺は西国二十六番、その前の鶴林寺は新西国二十七番てのを書き忘れていましたね^^;
P1160415.jpg

 で本日三つ目にして三連ちゃんの三重塔。
P1160414.jpg

 このお寺の建物では唯一、国重文に指定されています。
P1160416.jpg

 気のせいかもしれませんが、この三重塔。
P1160417.jpg

 かなりでかかったように記憶しています。
P1160421.jpg

 国重文に指定されているものとして三つの坐像があるのですが秘仏ということですが毎年二月の23、24日には開帳されるそうです。
P1160418.jpg

 てなわけで今回は見ることができませんでした。
P1160419.jpg

 こちらは前殿と後ろの六角の建物が聖徳殿です。
PP1160428.jpg

 てな訳で前殿に突入!
P1160423.jpg

 二月の太子忌にはここがご開帳されるのかな?
P1160424.jpg

 鳩対策でしょうか、ここまで厳重なのは始めて見ました。
P1160425.jpg

 とりあえず、お賽銭を入れておきましょう。
P1160434.jpg

 どちら様?
P1160426.jpg

 この渡り廊下? これがなかなかいい雰囲気を醸し出していました。
P1160427.jpg

 聖徳太子・・・ですよね?
P1160431.jpg

 以前は大伽藍だったそうですが室町時代に戦禍にあい、江戸時代はこんな感じだったそうです。
P1160433.jpg

 これが聖徳殿、太子十六歳像が祀られているそうです。
P1160442.jpg

 ちなみに法隆寺の夢殿を模しているそうです。
P1160443.jpg

 あまり近所では見ないタイプのお寺で結構おもしろかったです。
P1160444.jpg

 観光化されていないので参拝者もほとんどいませんし、いい感じの場所でした。
P1160445.jpg

 てな訳で離脱。
P1160446.jpg

 次なる場所へ向かいましょう!
P1160448.jpg

 で本日、今までは山や住宅地の中をうろうろしてきました。
P1160451.jpg

 ここから一気に海岸線へ出ます。
P1160454.jpg

 龍野もちょっぴり通過。
P1160456.jpg

 といっているうちにお食事どころ発見。
P1160459.jpg

 れすとらん櫓です。
P1160457.jpg

 ちょうど海岸沿いにあり七曲り海岸が一望できるようになっています。
P1160458.jpg

 場所はここ。
れすとらん櫓%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.783476,134.528379+(%E3%82%8C%E3%81%99%E3%81%A8%E3%82%89%E3%82%93%E6%AB%93)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%34.783476%%134.528379%%18

 ルートはこんな感じ。
P1230936_20090624184600.jpg

 選んだのは播州名物、穴子を使ったあなご箱寿司と天ぷらそばです。
P1160461.jpg

 なかなかおいしかった。

 お腹も一杯になったところで・・・


 つづく!
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 播磨 太子 斑鳩寺 れすとらん櫓

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ