プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:龍野・加古川の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近まで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 国重文のお社があるとの情報で立ち寄った宮内天満神社。
P1160729.jpg

 圓教寺を手がけた大工親子の作。
P1160732.jpg

 隣には八幡宮。
P1160739.jpg

 古墳なんかもあったりして。
P1160761.jpg

 てなわけで最後にひとっ風呂浴びて帰りましょう!
P1160803.jpg



 地図に載ってないのですがたぶんこの辺り。
しそうよい温泉%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.054907,134.564666+(%E3%81%97%E3%81%9D%E3%81%86%E3%82%88%E3%81%84%E6%B8%A9%E6%B3%89)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%35.054907%%134.564666%%14

 こうしてみるとずいぶん北上しましたね^^;
P1230944.jpg

 てなわけで露天岩風呂に入りたい!
P1160802.jpg

 との私の切なる望みでわざわざこんなところまで北上したのでした。
P1160804.jpg

 天然温泉、しそう・よい温泉です。
P1160806.jpg

 龍野周辺で露天岩風呂を探して見つけたのがここというわけです。
P1160805.jpg

 むしむしした天候の中で汗もしっかりかいてますしここですっきりして帰ることにしましょう。

 ちなみにここの露天風呂。
img225.jpg

 入れるのは金曜と週末、祭日で月~木曜日は入れないそうです。

 入浴料は700円。

 タオル200円で販売とバスタオルが100円で貸し出し。

 まあこんなもんでしょう。

 夕食もここでと思いましたがメニューを見ると軽食ばかりだったので別の場所でとることにします。

 風呂上がりに館内でくつろぐつもりもないので、館内着が200円で貸し出しでしたがパス。

 しかし!

 内風呂まで行って気がつきました。

 内風呂で体を洗い体を温めた後、露天に行こうと思ったのですがなんとここの露天風呂、内風呂からは離れた場所にあり、いったん服を着て移動しなければならないのです^^;

 館内着を借りればよかった^^;

 しかも露天風呂には鍵付きロッカーがないので貴重品は内風呂の更衣室に置いていかなければなりません。

 建物の一番端っこにある内風呂から中央のフロントや休憩所、レストランを抜けて反対側の端っこにある露天風呂入り口から建物の外に出て・・・

 さらに坂を上って降りて^^;

 やっとこさ露天風呂に到着。

 私たちが来たのは7月なので別に気にもしませんでしたが、真冬に来たら湯冷めするでしょうね、これ^^;

 ただ、露天風呂そのものはとても感じがよかったです。

 まさに秘湯って感じで。

 私たちは結構満足、満足。

 てなわけで1時間どっぷりつかって時間は6時半。

 再び与位の洞門を通過してお食事どころを探します。
P1160808.jpg

 てか、すっかり本降りなっています。
P1160811.jpg

 おかげで無視はついこの日でも気持ちよく露天風呂につかることができたのですが。
P1160812.jpg

 結局天神様の祟りでしょうか、ザンザンと雨が降り出してしまいました^^;
P1160813.jpg

 てか奮発してお賽銭入れたのになんでやねん><
P1160814.jpg

 で、道の駅・山崎に到着。
道の駅・山崎%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.009717,134.548745+(%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85%E3%83%BB%E5%B1%B1%E5%B4%8E)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%35.009717%%134.548745%%14

 ここで夕食をって話になっていたのですが・・・
P1160815.jpg

 急遽中止です。

 なぜ中止かって?

 いや、なぜなんでしょう^^;

 理由が思い出せないんです。

 トド君覚えてる?

 てかトド君、今は棚卸しの準備で仕事が忙しく、ここは見てなかったかな?

 たしか、別の場所で食べたいものがあったから・・・だったような気がする^^;

 今にして思うと、ここでどじょう料理もよかったな・・・
P1160816.jpg

 そしてさらに走ること10分。
P1160817.jpg

 本来の目的地。
P1160819.jpg

 生谷温泉・伊沢の里に到着です。
生谷温泉・伊沢の里%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.016079,134.542179+(%E7%94%9F%E8%B0%B7%E6%B8%A9%E6%B3%89%E3%83%BB%E4%BC%8A%E6%B2%A2%E3%81%AE%E9%87%8C)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%35.016079%%134.542179%%14

 ここまでのルート、途中で道の駅山崎に寄っています。
P1230945.jpg

 当初の予定ではここでお風呂と食事と両方頂くつもりでした。

 ただ、伊沢の里は露天風呂はあるけど岩風呂ではないということで、しそう・よい温泉へ行くことになりました。

 夕食は道の駅・山崎かここ伊沢の里で。

 これが予定でした。

 で、伊沢の里で食事となったわけです。
P1160821.jpg

 選んだのは伊沢御膳、2000円です。
P1160824.jpg

 猪の塩焼き、合鴨たたき、とろろご飯にこんにゃくの刺身、そして鴨鍋です。
P1160825.jpg

 これだけの内容で2000円。

 現在は前日までに予約しないと食べられないそうです。

 去年の夏の段階では普通に注文することができたのですが、残念です。

 最後は梅のアイスクリーム。
P1160829.jpg

 さっぱりとしておいしかったです。

 どれもおいしかったですがとろろご飯と鴨鍋は特においしかったです。
P1160830.jpg

 時間はすでに7時半を過ぎています。
P1160831.jpg

 お食事どころも温泉同様にすごい人で繁盛していたので結構待たされましたし仕方がないですね。

 後は帰るだけ。
P1160832.jpg

 その途中、新しいカメラの好感度モードを試す!
P1160835.jpg

 撮影の仕方にコツがあるのですが、カメラの癖をつかめば上手くとれます。
P1160840.jpg

 まあ、運転しながらですとどうしても手ぶれが増えてくるのですが(フィクションです、運転中に撮影なんて滅相もございません><)
P1160842.jpg

 真っ暗闇でもこんなにキレイに撮れました。
P1160846.jpg

 ここまで撮れれば文句なしでしょう。
P1160848.jpg

 途中で龍野西にて少々休憩。
P1160849.jpg

 しかし、こうしてみるとカメラの進歩もすごいですね。
P1160853.jpg

 時間は9時過ぎ。
P1160858.jpg

 帰ってきました。
P1160860.jpg

 最後には雨にたたられましたが、おかげで気持ちよく温泉にはいることができました。
P1160862.jpg

 山陽IC通過です。
P1160863.jpg

 さらに走ること10分。
P1160869.jpg

 9時40分、我が家に到着です。
P1230947.jpg

 今回、支払った高速代金。
P1160874.jpg

 走行距離は315.5km。
P1160876.jpg

 平均燃費は10.3km/L。
P1160875.jpg

 思ったほど走っていませんでしたね。

 地道が多かった分、燃費はこんなものでしょう。

 てなわけで播磨山陽道・龍野の旅、これにて完!


 FINALに続く~

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 播磨 よい温泉 道の駅「山崎」 伊沢の里 龍野西下

コメント

追伸

トド君、丸数字の記号文字は機種依存文字だからネットでの使用は御法度だよ。
最近、知らない人が半角文字とか乱発しているけどOSやブラウザによっては読めなくなるから注意しよう。
まあ、近頃ではUNIXでも読めたりするのでちょっと驚き・・・
半角、記号文字を使用しちゃいけないというとおっさんと言われるくらい、過去の風習となっている気がしますがね^^;

 トド君レスありがとう。

 確かにレストランが閉まってたような気がするね。
 ネットで調べると7時まで営業になってたから勘違いだったかな? なんて思ったけど。

 でも半年以上前の話でよく覚えてないわ^^;

たしか

はっきり覚えてません
(^_^ゞ
①食べる所が閉まってたか
②改装中だったか
③値段高かったか
のいずれかの気が…

①だった気も

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ