プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:広島平和公園と呉の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近まで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 抜けるような青空。
P1170223.jpg

 お昼を食べたばかりで満腹の私たち。
P1170233.jpg

 レーダークルーズで楽ちんドライブ。
P1170255.jpg

 居眠り厳禁w
P1170258.jpg

 が、呉にて空飛ぶ鉄のかたまりを見ていっぺんに目が覚めるのでした。
P1170282.jpg



 空中に浮かぶどえらい物を眺めつつもとりあえず私たちはゆめタウン内の有料駐車場へ。
呉ゆめタウン%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.242246,132.556276+(%E5%91%89%E3%82%86%E3%82%81%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%B3)&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%34.242246%%132.556276%%17

 この日は平日だったわけですが、それでもかなりの駐車率。
P1170288.jpg

 お好み焼屋からここまでのルート、900円は何度見ても不満です。
P1230950.jpg

 そして外に出てみると・・・
P1170290.jpg

 すげぇ・・・でけえ^^;
P1170291.jpg

 海上自衛隊呉資料館、通称てつのくじら館です。
P1170293.jpg

 来る前は今ひとつわからなかったのですが、現場に到着してみるとゆめタウンの敷地の一部にあるようです。
P1170294.jpg

 入場料は無料。
P1170295.jpg

 無料ってのが有り難いですね。
P1170297.jpg

 展示内容は海上自衛隊の歴史の資料とのことですが、主に掃海に関する資料が中心でした。
P1170298.jpg

 大戦末期、日本周辺の海洋には大量の機雷がばらまかれました。
P1170299.jpg

 その機雷を除去し安全な航路を取り戻すことが戦後復興の一つの大きな課題だったわけで、その任務に尽力していたのが海上自衛隊というわけです。
P1170301.jpg

 そのノウハウはペルシャ湾派遣でも生かされ、世界でもその技術は高い評価を受けています。
P1170302.jpg

 で、この資料館ですが潜水艦内部の一部も見学できます。
P1170303.jpg

 実はそれが楽しみできたんですがね。
P1170304.jpg

 見学できるのは居住区と食堂、後は・・・潜水艦ではなんて言うの? ブリッジでいいの?
P1170305.jpg

 まあ、操舵室ですわね、ここは撮影禁止でした。
P1170309.jpg

 この潜水艦、海上自衛隊に配属されていた「あさしお」です。
P1170306.jpg

 昭和60年に進水したこの潜水艦は平成16年3月に除籍。
P1170307.jpg

 同11月に陸揚げ、この場所に展示保存されることになりました。
P1170310.jpg

 しかしさすが和潜水艦、めっちゃ狭いです。
P1170311.jpg

 この赤い電灯は夜を表していたと思います。
P1170312.jpg

 船員は長い間水中に潜ったまま浮上しないこともしばしばあるため、昼と夜の感覚が麻痺してしまうそうです。
P1170313.jpg

 そのために夜は赤い室内灯で船員に感覚的に昼と夜を意識させようとしていたと確かそんな理由だったような気がするのですがはっきり覚えていません^^;
P1170314.jpg

 定員は75名との事です。
P1170316.jpg

 この狭い空間に75名ですか・・・
P1170317.jpg

 人がすれ違うのがやっとの通路とか・・・
P1170318.jpg

 意識しないで立ち上がったら頭をぶつけそうな低い天井とか・・・
P1170319.jpg

 私なら2~3日でノイローゼになりそうです^^;
P1170320.jpg

 で、ここから先は撮影禁止となります。
P1170322.jpg

 下の機関室に降りることはできませんでした。
P1170324.jpg

 これは魚雷発射口?
P1170326.jpg

 こういう見学は初めてだったので結構楽しめました。
P1170327.jpg

 見るところが限られているのであっという間でしたが。
P1170328.jpg

 それでも貴重な体験ができました。
P1170332.jpg

 それでは次、お隣にある大和ミュージアムへ行ってみましょうかね。
P1170333.jpg

 

つづく!
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 広島 てつのくじら館

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ