プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:讃岐・こんぴらさんの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近まで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 工事中のため高松城天守台に近づくことすらできかなった私たちは少々消沈しつつ奥へ奥へ。
P1190405.jpg

 月見櫓~!
P1190381.jpg

 披雲閣~!
P1190406.jpg

 どっちも入ることはできなかったです;;
P1190400.jpg

 お金取られてあまりの仕打ち><
P1190383.jpg

 しかも蛍の光が流れ始め、追い出されるように城外へ・・・
P1190422.jpg

 もはやコメントすらありません、メシだメシだ!
P1190424.jpg

 ってまだ食うのかよ!
P1190429.jpg



 しかし、高松城。
P1190434.jpg

 天守台も櫓の中も御殿の中もどこも見ることができませんでした。
P1190436.jpg

 あそこまで閉鎖的な城跡というのは私は初めてですね。
P1190440.jpg

 全国回ればあるのかもしれませんが。
P1190441.jpg

 天守閣再建といっても、これではどうせ完成しても遠目に眺めるだけなんでしょうね~。
P1190445.jpg

 まあ、天守閣が再建されたらまた来てみますかね。
P1190446.jpg

 正直、どうでも良いですがw
P1190450.jpg

 で、私たちがどこに向かっているのかと言いますと?
P1190452.jpg

 腹ごしらえの前に、まずはひとっ風呂浴びて汗を流してさっぱりしましょう。
P1190455.jpg

 ということでやってきました、天然温泉きららです。
P1190459.jpg

 地図はこちら。
天然温泉きらら%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.288371,134.030611+(%E5%A4%A9%E7%84%B6%E6%B8%A9%E6%B3%89%E3%81%8D%E3%82%89%E3%82%89)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%34.288371%%134.030611%%16

 高松クレーターの湯ということですが、何がどうクレーターの湯なのかはわかりませんでした。
P1240026.jpg

 元々、讃岐平野には隕石が落ちてクレーターができていたそうですが、それが由来のようで。

 天然温泉には間違いありませんのでOKでしょう。

 施設も新しくきれいで、お風呂の種類もいろいろ。

 露天岩風呂もあり、とっても良い感じ。

 レストランや宿泊施設もあるようですが、今回私たちはお風呂のみ。

 5時30分に到着した私たち。

 のんびりつかって、気がつけば7時前。
P1190461.jpg

 外に出たときには真っ暗になっていました。
P1190462.jpg

 てかずっと露天風呂につかっていたので日が暮れていくのを眺めていたわけで

 いつのまに?

 という話ではないのですが^^;

 客が多かったので外から撮影。
P1190460.jpg

 ちょっと怪しい写真になってしまいましたがw

 こんぴらさんの階段を登り、丸亀城を上り、さんざん歩き回って汗をかいていたのでさっぱりしました。

 てなわけで今度こそ、夕食へ向かいましょう!
P1190466.jpg

 走ること10分。
P1190469.jpg

 前回食べたときに、美味しかったのでもう一度というわけで一鶴です。
P1190470.jpg

 地図はこちら。
一鶴太田店%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.300025,134.057798+(%E4%B8%80%E9%B6%B4%E5%A4%AA%E7%94%B0%E5%BA%97)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%34.300025%%134.057798%%16

 ルートです。
P1240027.jpg

 あれだけうどんをくっといてまだ食うんかいw
P1190471.jpg

 つつっこみを食らいそうですがトド君にもつっこまれました^^;
P1190474.jpg

 などといいつつトド君もしっかり食ってましたがw
P1190475.jpg

 最後にお皿の下にたまった汁におにぎりをつけて食べると絶品なんですよね。

 てなわけで腹一杯><
P1190478.jpg

 後は帰るだけですね。
P1190480.jpg

 本当に吐きそうなくらい腹一杯なんですがね^^;
P1190482.jpg

 フェリー乗り場が見えてきました。
P1190492.jpg

 往復券を購入しているので帰りももちろん宇高国道フェリー。
P1190496.jpg

 8時過ぎにフェリー乗り場に到着です。
P1190495.jpg

 出発まで少しあるので小休止ってまだ食うのかよw
P1190494.jpg

 あ~きもちわり~w
P1190497.jpg

 8時14分、乗り込み開始。
P1190499.jpg

 ポールポジション獲得ですw
P1190501.jpg

 車での乗船ではなく、乗客としての入り口はこちら。
P1190504.jpg

 なんだかかっこいいw
P1190505.jpg

 さあ、出発です。
P1190507.jpg

 客室には入らず、船外で風に当たりながらのんびり帰ることにしました。
P1190514.jpg

 さらば高松~、次に来るときはいつになりますかね?
P1190516.jpg

 こうしてみると結構スピード感。
P1190537.jpg

 そして宇野港の光が見えてきました。
P1190543.jpg

 はい、ポールポジションですw
P1190545.jpg

 宇野港に到着と言うことで再び車に。
P1190546.jpg

 てか、雨?
P1190548.jpg

 さあ、全車スターティングに並びました、エキゾーストノートが高まる!
P1190549.jpg

 シグナルが灯った!
P1190550.jpg

 そしてブラックアウト!!
P1190551.jpg

 松村がポールからそのままトップで1コーナー!!!
P1190552.jpg

 はい、お疲れさん><
P1190555.jpg

 てか、思いっきり雨降ってるし^^;
P1190557.jpg

 こんな天気の中、児島湾大橋まで帰ってきました。
P1190567.jpg

 てか時間はすでに10時前なんですね^^;
P1190564.jpg

 ちょっとゆっくりしすぎました。

 で、実はこの後、恒例の走行距離とか平均燃費とか写真を撮り忘れてます。

 サイバーナビで燃費管理をしているのでデーターは残っているんですがね。

 走行距離は207.6キロ。

 平均燃費は9.9km/L。

 ガソリンはトド君を自宅に送り届けた後、10時20分に給油。
P1240028.jpg

 てなわけで本日の旅。

 讃岐うどんと階段とこんぴらさんの旅。

 これにて終了です。


 FINALにつづく!
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 讃岐 高松 一鶴 天然温泉きらら

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ