プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:秋の安芸の宮島の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近まで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 10時前、宮島口に到着した私たち。
P1190642.jpg

 松大汽船で宮島へと向かいました。
P1190652.jpg

 2007年、さんざん雨を降らせた我が社の先輩という名の大怨霊、天神様を収めるために、
P1190653.jpg

 お供え物のにしき堂もみじまんじゅうの捜索という任務を胸に秘め・・・
P1190672.jpg

 宮島に到着です!
P1190686.jpg



 しかし、さすがは中国地方を代表する観光地。
P1190691.jpg

 平日にもかかわらず、すごい人ですね
P1190692.jpg

 で、メインストリートである表参道商店街に突入して最初に出迎えてくれるのがこの大シャモジ。
P1190693.jpg

 世界一とのことですが一枚物ではないようです。
P1190694.jpg

 商店街を歩いていると見えてくるのはあなごとカキともみじ饅頭の看板ばかり。
P1190696.jpg

 ざくっともみじ饅頭を見て回るもにしき堂の文字無し。
P1190697.jpg

 そうこう言っているうちに商店街を脱出してしまいました。
P1190698.jpg

 そして大鳥居来たー!
P1190699.jpg

 ちゃんと海にひたってますよ、いやマジでw
P1190700.jpg

 前回来たときは、完全に潮が引いていて鳥居まで歩いていける状態だったので、かなり不満だったのを覚えています。
P1190703.jpg

 そして厳島神社も見えてきました。
P1190707.jpg

 こちらもちゃんとひたっていますw
P1190710.jpg

 しかしまだ行きません。
P1190712.jpg

 満潮は12時半くらい(サーバークラッシュで控えていた満潮の時刻を紛失したため詳しい時間がわかりません^^;)
P1190713.jpg

 時間は10時半なので2時間あります。
P1190714.jpg

 他の場所を見て回ればちょうどいい時間になるという計画です。
P1190715.jpg

 鮮やかな五重塔、これがこの宮島の風景をぐっと引き立てていますね。
P1190716.jpg

 そしてこちらは千畳閣。
P1190717.jpg

 五重塔とともに、厳島神社を拝観した後回りましょう。
P1190718.jpg

 潮の満ち方もこれからといった感じで楽しみです。
P1190719.jpg

 幼稚園児? の団体さんと遭遇。
P1190720.jpg

 宮島水族館が目的地ですかね?
P1190721.jpg

 立派な銀杏の木で・・・
P1190723.jpg

 紅葉ではなくて黄葉?
P1190724.jpg

 紅葉は終わってるっぽい?
P1190726.jpg

 厳島神社の真裏に当たる場所ですが、この辺りではまだ地面がむき出しになっていますね。
P1190730.jpg

 でたな後白河法皇行幸松、手植えの松だそうです。
P1190731.jpg

 そして太鼓橋も。
P1190733.jpg

 もう少し早ければこの辺りも紅葉で綺麗だったんでしょうが、落ち葉すら掃き取られて残っていませんでした^^;
P1190734.jpg

 11月28日ですからさすがに紅葉は残っていませんでしたね^^;
P1190735.jpg

 そして再び幕末、維新関連の史跡と言うべき場所、大願寺。
P1190736.jpg

 その山門。
P1190737.jpg

 銀杏はちょうど見頃です、本当に見事。
P1190739.jpg

 この部屋が四境戦争の終戦交渉が行われた場所です。
P1190740.jpg

 そして日本三大弁財天の一つ、秘仏の弁財天は弘法大師作とのこと。
P1190743.jpg

 なぜかこの島の仏像がいろいろと集まっているのがこのお寺だそうで。
P1190745.jpg

 しかし私は銀杏に気を取られて、伊藤博文が手植えしたと言われる九本松の写真が一枚もありませんでした・・・
P1190747.jpg

 とりあえず、先へ進みますか!


 つづく・・・
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮島 厳島神社 大願寺

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ