プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:秋の安芸の宮島の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近まで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 秋の安芸と言えばやっぱりカキでしょ!
P1200110.jpg

 でも宮島と言えば文句なしであなごめしでしょ!!
P1200111.jpg

 秋の安芸の宮島、私はとっても幸せ~。
P1200048.jpg



 旅は一気に後半戦。
P1200116.jpg

 千畳閣に到着です。
P1200119.jpg

 拝観料は100円。
img242.jpg

 豊臣秀吉が戦没者慰霊のために建立した大経堂です。
P1200120.jpg

 857畳の広さがあり、おおよそ千畳閣もしくは千畳敷と呼ばれています。
P1200121.jpg

 秀吉死去により工事は途中で中断。
P1200122.jpg

 天井も壁もない状態で今に至ります。
P1200123.jpg

 これ、完成してたらいったいどんな豪華な建物になってたんだろう。
P1200124.jpg

 現存の瓦を見ても金箔が施されてずいぶん豪華ですもんね。
P1200125.jpg

 場所柄、きちんと現存していただろうし残念ですね。
P1200126.jpg

 そうか、吉野の旅をやめて西本願寺の春法要に行けばいいんだ。
P1200128.jpg

 あそこの書院は桃山時代の様式が今に残ってるって言われているわけだし、去年はタイムアウトで拝観できなかったから、今年は時間を見て。どうせ、16日は天気予報も雨だし・・・
P1200129.jpg

 サイト見たら15日までだった;;
P1200130.jpg

 もとい><
P1200132.jpg

 明治元年に神仏分離政策で本尊を大願寺へ移されました。
P1200133.jpg

 そして豊国神社として秀吉と加藤清正が祀られているそうです。
P1200135_1.jpg

 って、神社だったのかよw
P1200136.jpg

 確かにちっちゃなお社はあったけど・・・
P1200137.jpg

 世の中不思議なことがいっぱいありますね^^;
P1200138.jpg

 銀杏と昇殿と摩尼殿と。
P1200141.jpg

 まあ、しかし未完成ならではのおもしろさって言うのもありますね。
P1200143.jpg

 未完成だったものが現在もそのままに残っているというのも素晴らしいですね。
P1200146.jpg

 その事実に感動してしまいます。
P1200147.jpg

 思いっきりオーバーで見苦しい写真、申し訳ない><

P1200152.jpg

 つづいては五重塔です。
P1200148.jpg

 やっぱり桧皮葺きがいいですね。
P1200150.jpg

 1407年の建立です。
P1200151.jpg

 大鳥居とともに、ランドマーク的存在になっているこの五重塔。
P1200154.jpg

 本当にこの町の姿を形作るのに重要な役割を果たしていますね。

 この五重塔があることによってぐっと風景が締まってきます。
P1200158.jpg

 本当にいい所ですね。
P1200156.jpg

 さあ、今度はロープウェイの方へ行ってみますか。
P1200157.jpg


 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮島 千畳閣

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ