プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:有明一周・正月の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近まで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 初日、正月休みが続いた今回の旅。
P1220042.jpg

 二日目の一発目、島原城にて初めてお金を払って天守閣内の資料館に侵入。
P1220037.jpg

 そして同じ本丸内にある観光復興記念館へ。
P1220099.jpg

 時間を忘れて展示物に没頭。
P1220098.jpg

 気がつけば2時間弱も島原城にいたことになります^^;
P1220101.jpg

 当初の予定では朝から長崎市街地を観光する予定でしたが、もうすでにこの時点で絶望的になってきた?
P1220103.jpg



 時間は10時40分。
P1220104.jpg

 車に戻って50分?
P1220106.jpg

 ここから長崎まで2時間弱。
P1220109.jpg

 到着は昼過ぎになりそうです。
P1220110.jpg

 で、車に乗り込んでリスタート。
P1220111.jpg

 ここからしばらくはドライブが続きます。
P1220113.jpg

 本来ならばっさりと島原城を切り捨ててまっすぐ長崎に向かうべきだったのですが・・・
P1220115.jpg

 今回の旅、原城と島原城に行きたい!
P1220118.jpg

 ここから始まっているので、まさかその島原城をはずすわけにもいかんでしょう^^;
P1220120.jpg

 そんなこんなで、今回は長崎が犠牲に。
P1220124.jpg

 ばっさりと縮小することにしました。
P1220126.jpg

 予定では後半に集めていた原爆関連の史跡と資料館をカット。
P1220129.jpg

 中学の修学旅行以来となるグラバー園と大浦天主堂から崇副寺。
P1220131.jpg

 孔子廟や出島、残る時間を使って周辺の神社仏閣とまあこんな感じで。
P1220132.jpg

 そんなことを考えつつ、北上していきます。
P1220135.jpg

 てか、あれはいったい何ざましょう?
P1220133.jpg

 ここでトド君、すかさず反応。
P1220136.jpg

「ギロチンだ、渡ってみよう!」
P1220137.jpg

 ギ、ギロチン?
P1220138.jpg

 島原での板倉氏親子の悪政の資料の数々を見てき所だったので、異教徒の排斥が目的でギロチンはおかしくないか?
P1220139.jpg

 なんて思ったのですが^^;
P1220140.jpg

 諫早湾の締め切り堤防のことでした。
P1220141.jpg

 当時、テレビのニュースで一斉に堤防がおろされ、その映像が水しぶきを上げながらさながらギロチンを思わせるようなシーンだったのを私もかすかなにに覚えています。
P1220142.jpg

 この干拓事業が有明海を死の海にしたと指摘され、堤防を締め切る時の映像がまるで次々にギロチンをおろしていくシーンとも重なり、そのような悪しき別名がついているそうです。
P1220143.jpg

 ちなみに地図はこれ。
諫早湾干拓地%%http://map.google.co.jp/maps?q=32.875874,130.169105+(%E8%AB%AB%E6%97%A9%E6%B9%BE%E5%B9%B2%E6%8B%93%E5%9C%B0)&hl=ja&ie=UTF8&z=11%%32.875874%%130.169105%%11

 ぜひ、航空写真に切り替えてみてやってください。
P1220144.jpg

 珍しくトド君からの希望で、通ってみようという話に私も合意。
P1220145.jpg

 これを渡ることにより、かなりの遠回りになります。
P1220146.jpg

 加えて、この先ルートに戻るにはものすごい渋滞。
P1220148.jpg

 長崎観光はほぼ絶望的となり、トド君と相談して長崎はキャンセルすることになりました。
P1220149.jpg

 まあ、宿泊先が長崎なのでどのみち行かなければならないのですが^^;
P1220150.jpg

 で、この後どうしようかという話になったのが、予備で組んでいた予定である雲仙地獄巡りとロープウェイで妙見岳へ登ってみようという話になりました。
P1220151.jpg

 霧氷が見えるかもしれませんしね。
P1220152.jpg

 てなわけで東の海岸線を北上してきたのですが、北から西へ回って雲仙へ行ってみることにしましょう!
P1220153.jpg


 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 島原 諫早湾干拓地

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ