プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:有明一周・正月の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近まで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 午後3時。
P1220459.jpg

 雲仙脱出。
P1220466.jpg

 一路長崎に向かいます。
P1220479.jpg

 渋滞に遭い・・・
P1220490.jpg

 愛のまちを抜けw
P1220492.jpg

 高速をぶっ飛ばし(片側一車線なので不可能ですが・・・^^;)
P1220528.jpg

 長崎松ヶ枝埠頭駐車場に到着です!
P1220538.jpg



 駐車場の位置。
松ヶ枝埠頭駐車場%%http://map.google.co.jp/maps?q=32.736673,129.867941+(%E6%9D%BE%E3%83%B6%E6%9E%9D%E5%9F%A0%E9%A0%AD%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4)&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%32.736673%%129.867941%%17

 そして、ここまでのルートです。
P1310582_20090804205413.jpg

 料金は30分ごとで120円、最大600円で私たちは360円払いました。
P1220539.jpg

 時間は4時30分。
P1220541.jpg

 さっそく大浦天主堂に向かうことにするのですが、なにやらずいぶんと立派な洋館が見えてきました。
P1220542.jpg

 旧香港上海銀行長崎支店記念館ですって、名前が長いよw
P1220543.jpg

 1904年に建設された国重文です。
P1220546.jpg

 ちなみにこの香港上海銀行、世界最大の総資産という超巨大銀行だそうで^^;
P1220547.jpg

 入館料100円で中は資料館になっているそうですが、私たちが行ったときは中が見学できるようには見えなくてそのままスルーしています^^;
P1220550.jpg

 てか、年中無休になっているしあの時営業してたの?
P1220551.jpg

 マジで?^^;
P1220552.jpg

 そんなことを言っているうちに速攻で到着。
P1220553.jpg

 この旅唯一の国宝建築物、大浦天主堂です。
P1220558.jpg

 幕末の1864年の建物で正式名称は日本26聖殉教者天主堂といいます。
P1220554.jpg

 26聖殉教者って長崎で秀吉に処刑されたあの26人ですよね?
P1220564.jpg

 当初、長崎観光をする予定だったときは日本二十六聖人記念館にも立ち寄る予定だったのはここだけの話・・・
P1220568.jpg

 大江天主堂でもそうでしたし当然といえば当然ですかね、撮影禁止は;;
P1220567.jpg

 拝観料は300円。

 ちなみに建物の中身はこんな感じと言うことでチケットのスキャナです。
img247.jpg

 この度でキリシタンに関するいろいろな物を見てきましたが、現存するキリスト教建築物では日本最古の建物になります。
P1220573.jpg

 小さな資料館が隣接していました。
P1220574.jpg

 明日には佐賀に向かいますので正真正銘、今回の旅最後のキリシタン関連の資料と建築物ということになります。
P1220582.jpg

 正直、回りが壁や建物に囲まれて、見にくかったです^^;
P1220583.jpg

 新観光百選の地?
P1220584.jpg

 これって長崎の百選って事なんですかね?
P1220585.jpg

 そりゃまあ、大浦天主堂からグラバー園に続く道なわけですし、メジャーなんでしょうね?
P1220586.jpg

 よくわかりませんがw
P1220587.jpg

 で、何かと思えば電話ボックス。
P1220588.jpg

 てか、電話ボックス自体、最近見かけなくなってすごく珍しいです。

 と、そんなことを言っていうるうちにグラバー園に到着です。
P1220589.jpg

 非常に短いのですが、とっても中途半端な所なので本日はここで終了にします。
P1220590.jpg



 つづく~><
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 長崎 旧香港上海銀行 大浦天主堂

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ