プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:有明一周・正月の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近まで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 グラバー園を徘徊する私たち。
P1220691.jpg

 不覚にも急な体調悪化により強い吐き気を感じつつ、
P1220693.jpg

 結局消化不良のまま、グラバー邸も見ることもなく離脱。
P1220699.jpg

 しかし、なぜか旅館が近づくにつれて体調も快方へ。
P1220719.jpg

 午後6時10分、本日の宿泊先である長崎梅松鶴に到着。
P1220793.jpg

 そして完全復活ですw
P1220737.jpg



 本日の宿泊地、梅松鶴です。
img251.jpg

 地図はこちら。
長崎梅松鶴%%http://map.google.co.jp/maps?q=32.758565,129.875140+(%E9%95%B7%E5%B4%8E%E6%A2%85%E6%9D%BE%E9%B6%B4)&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%32.758565%%129.875140%%17

 サイバーナビに従って走ると神社の境内の中? なんて思えるような、しゃれにならないくらいむちゃくちゃな道を通らされました^^;
P1310583.jpg

 本日一日のルートはこんな感じでかなりトリッキーになっています。
P1310584.jpg

 あれだけ調子が悪かった体調も、旅館に着いた頃にはすっかりよくなっていた私。
P1220739.jpg

 トド君とともに案内されたのですが、まあ部屋の広いこと。
P1220738.jpg

 この旅館、和室と洋室があるのですがすべて二間以上になっています。

 で、私たちが選んだのは和室ふた間。

 おかげさまでお互い別の間でぐっすり眠ることが出来ました。

 二間って本当にいいですね。

 夕食は7時から。

 食べられないかと心配していたのですが、体調は跡形もないくらい元に戻って全快です。

 てなわけで長崎名物、しっぽく料理を味わいましょう!
P1220750.jpg

 本来なら大人数集まったときに大皿で出される長崎の郷土料理です。
P1220744.jpg

 元々港町ということもあり和洋折衷、何でもあり状態。
P1220745.jpg

 ただ、大人数向きと言うことで二人分だと少々迫力不足なのも仕方ないですかね^^;
P1220748.jpg

 4人分出されても、私たち二人なら余裕だったんですが。
P1220752.jpg

 ただ、活き作りはもうけっこうです^^;
P1220742.jpg

 さすがにトド君も同じ気分なのかこの活き作り、最後まで残り食べ尽くすまでに相当時間がかかりました^^;
P1220755.jpg

 しかし、私は体調が悪かったんじゃないのか?
P1220757.jpg

 ほんとうに自分の胃袋にはあきれるばかり^^;
P1220759.jpg

 まあ、逆を言えばこれだけの料理、体調悪くて食べられないなんて事態なったら本当に立ち直れないでしょうけど><
P1220763.jpg

 本当に何事もなくてよかったです。
P1220766.jpg

 最後はデザートで締めくくり。
P1220765.jpg

 と思ったらさらにぜんざいが出てきましたw
P1220767.jpg

 お腹もふくれたところで、部屋からの風景を撮影。
P1220770.jpg

 旅日記をはじめて、一番風景のいい部屋ですね。
P1220779.jpg

 感動です。
P1220785.jpg

 露出15秒でもう一度。
P1220786.jpg

 60秒で撮影してみましたがさすがに明るくなりすぎました^^:

 その後、8時になりロビーへ。
P1220789.jpg

 この旅館、サービスでウェルカムドリンクとナイトドリンクの一人計2杯、アルコールとソフトドリンクの好きなものをごちそうになれます。
P1220790.jpg

 のでラウンジで夜景を眺めながらコーヒーを頂いてその後、おみやげを物色。

 先輩や会社の天神様、お客さんなどにおみやげを買いあさりました。

 9時からはそのラウンジでお正月企画のビンゴゲームが開催されました。

 トド君は参加したのですが、私は出来るだけはやくお風呂に入りたかったのでパス。

 体調が悪くなっていたというのもありますがだいぶん疲れていたので^^;

 お風呂は部屋のユニットバスとは別に、大浴場と隣接して露天岩風呂があります。

 これが私がこの旅館を選んだ理由。

 露天風呂に浸かりながら長崎の夜景を眺めゆっくりする・・・
img252.jpg

 とちょっと夜景が見えないのでのぼせて岩場に腰を据えるといい感じで夜景が見えます。

 出たり入ったりで一時間、のぼせるまで浸かっていました。
P1220791.jpg

 そしてトド君がいない間に、私は一人で明日の段取りを整えていたのでありました。
P1220794.jpg

 お互い別々の部屋で静かに快適な就寝時間を過ごし・・・

 空けて1月3日、朝5時30分。

 トド君が寝ている間に再び露天風呂へ。

 結局これまた一時間近く浸かっておりました。

 そして7時。

 朝食タイム!
P1220797.jpg

 予約時には朝食はバイキングと聞いていたのですが、実際にはおせちになっていました。
P1220798.jpg

 まあ、せっかくお正月に宿泊したのですからやっぱりおせちはうれしいですね。
P1220799.jpg

 前日に続きと言うことはあるのですが、それぞれの旅館で全く違うものが出ていますし。
P1220801.jpg

 非常に満足です。
P1220804.jpg

 さすがに正月料金と言うことで前日の旅館もこの日の旅館もとても高かったです。
P1220806.jpg

 前年の高千穂の旅が非常にリーズナブルだっただけに余計にのけぞるくらい高くて驚いてしまいました^^;
P1220808.jpg

 前日は建物に不満が残りましたが、この梅松鶴は文句なし。
P1220809.jpg

 部屋、部屋からの眺め、料理、施設、露天風呂、私は大満足です。
P1220811.jpg

 トド君もビンゴゲームで商品貰ってたし満足でなくて?
P1220812.jpg

 本日の朝は若干雲が多いようです。
P1220814.jpg

 ただ、この二日間でめまぐるしく空模様が変わっているので何ともいえませんが。
P1220816.jpg

 すくなくとも、天気予報では雨が降ることはないと言っておりました。
P1220817.jpg

 最大ズームで大浦天主堂発見w
P1220819.jpg

 さあ、それでは朝の身支度をすませて佐賀へ出発しましょう!
P1220821.jpg


 つづく・・・
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 長崎 長崎梅松鶴

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ