プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:有明一周・正月の旅
 海中展望塔で時間をつぶした私たち。
P1230229.jpg

 すぐ近くにあったかもめ亭にて昼食です。
P1230243.jpg

 選んだのはイカの活き作りコース。
P1230235.jpg

 姿の部分はげその天ぷらやお吸い物として余すことなく食べさせてもらえます。
P1230241.jpg

 さすが名物、美味しかったです。
P1230240.jpg


 1時35分、七ツ釜に到着です。
P1230264.jpg

 まずは地図。
七ツ釜%%http://map.google.co.jp/maps?q=33.549066,129.933006+(%E4%B8%83%E3%83%84%E9%87%9C)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%33.549066%%129.933006%%16

 そして、ルートはスタート地点を名護屋、経由地1を海中展望塔に。
P1310587.jpg

 やっぱり正月ですね、ここのおみやげ屋もばっちり閉まっています^^;
P1230265.jpg

P1230266.jpg

 まあ、遊覧船が出ていたとしても時間的に乗るのは非情に厳しいですが^^;
P1230268.jpg

 とりあえず七ツ釜だけ見てさっさと次へ向かいましょう。
P1230270.jpg

 トド君、本日は私の歩くペースがかなり速くなっているようで付いてこれないこともしばしば。
P1230271.jpg

 名護屋城では足下がふらふらになって倒れそうになっていました^^;
P1230272.jpg

 まあ、しかし海中塔やかもめ亭で充分休憩も取ったし問題ないっしょ?
P1230274.jpg

 力一杯ペースあげていくよ~w
P1230277.jpg

 ちなみに七ツ釜とは海岸に切り立つ絶壁にできた7つの海食空洞のことです。
P1230279.jpg

 洞窟が7つ並んでいることから七ツ釜と名前が付いたそうで。
P1230280.jpg

 感覚としては東尋坊の横っ腹に穴が開いたって感じ?w
P1230281.jpg

 微妙な乙姫大明神の前を通過してさらに奥へ・・・
P1230283.jpg

 なんだか東尋坊を思い出す風景です。
P1230285.jpg

 こっちは妙に釣り人が多いですが。
P1230286.jpg

 岩肌が全部、柱状節理でできています。
P1230287.jpg

 今度は玄武洞を思いだしますね。
P1230290.jpg

 そして七ツ釜に到着です。
P1230292.jpg

 しかし海は相変わらず荒れてますね^^;
P1230293.jpg

 てか、なぜに遊覧船?
P1230307.jpg

 運休じゃないんでしょうか^^;
P1230312.jpg

 戻って調べてみると呼子港から出ているようです。
P1230313.jpg

 この日の海の荒れようでは無理でしょうが、通常はあの洞窟の中に船を入れて下から洞窟を見上げることもできるそうで。
P1230314.jpg

 ちょっと乗ってみたかった気が・・・
P1230315.jpg

 ちょっと?
P1230317.jpg

 さて、他にも見るところはあるようですがとりあえず離脱です。
P1230319.jpg

 なにせ、時間はすでに2時。
P1230320.jpg

 最終目的地、吉野ヶ里遺跡の巨大さを考えると1時間ほどで見て回れるとは思えません。
P1230321.jpg

 到着は早ければ早いほど良いでしょう。
P1230322.jpg

 途中寄る予定だった立神岩が見えてきましたがサクッとパス;;
P1150528.jpg

 次の目的地へ向かいます。
P1150530.jpg

 ここで一つ決断を迫られます。
P1150532.jpg

 このルート上にある唐津城によるべきかどうか・・・
P1150535.jpg

 ここは模擬天守。

 元々天守台はあったものの天守閣は建てられませんでした。
P1230342.jpg

 現在あるのは鉄筋コンクリート製の資料館。
P1230344.jpg

 めっちゃ悩む・・・
P1230346.jpg

 そんなことを言っているうちに天守閣が見えてきました。
P1230355.jpg

 そしてとてもわかりやすい場所にとても入りやすい駐車場を発見^^;
P1230356.jpg

 吸い込まれるように駐車場に入っていった松村でありました;;
P1230357.jpg



 つづく><
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 唐津 七ツ釜

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ