プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:春吉野・千本桜一人旅
 桜を眺めながら歩いているうちに上千本を越えました。
P1240715.jpg

 この辺りは満開です。
P1240729.jpg

 そして吉野水分神社に到着。
P1240733.jpg

 しばし休憩した後、再び始動。
P1240738.jpg

 私が目指したゴールは後間近。
P1240751.jpg

 そこで寄り道をした私は強烈な階段を登きり、
P1240780.jpg

 一息ついては降るのでした^^;
P1240784.jpg


 山の中をテクテクと歩いていると突然鳥居が現れました。
P1240790.jpg

 金峯神社の入り口にあたる部分のようです。
P1240791.jpg

 ゴールはあとわずか・・・西行庵1キロ?!
P1240792.jpg

 私の目的地は義経隠れ塔ですので、西行庵はパス><
P1240793.jpg

 とりあえず0.3kmの金峯神社です。
P1240794.jpg

 時間はすでに12時15分。
P1240795.jpg

 西行庵があるとはいえ、まあとりあえず吉野の一番奥まで来たかなといったところです。
P1240796.jpg

 というより、この時点で西行庵の存在を忘れていました^^;
P1240797.jpg

 もう一つ、とりあえずお昼ご飯を食べたい。
P1240799.jpg

 ゆっくり座って落ち着きたいというのが今の正直な気持ちだったりします。
P1240800.jpg

 離れてみるとかろうじて本殿が見えるます。
P1240801.jpg

 拝殿からは全く見えない状態でした^^;
P1240802.jpg

 金峯神社を左の細道に入ると義経隠れ塔が見えてきます。
P1240805.jpg

 ここは修行場の一つです。
P1240806.jpg

 そして義経と弁慶が追ってから逃れるために隠れたと言われます。
P1240810.jpg

 さらに屋根を蹴破って逃げたそうで蹴抜けの塔とも。
P1240812.jpg

 そりゃ、あからさまに怪しいですよね、ここに隠れてても^^;
P1240813.jpg

 12時25分、義経隠れ塔離脱。
P1240818.jpg

 後はひたすら戻るだけ、ということで今まで何キロくらい歩いたか非常に気になるところ。
P1240819.jpg

 てな訳で金峯神社の入り口の鳥居で、携帯電話のRun&Walkを起動。
P1240826.jpg

 携帯に内蔵されているGPSを使用し、距離、時間、標高を記憶していく機能です。
P1240833.jpg

 平均スピードはどのくらいかとか、高低差は、また消費カロリー、走行したコースを地図で確認する事ができるというおもしろ機能です。
P1240835.jpg

 普段自転車通勤でこの機能を使用しているのですが、今回は吉野ウォーキングで使用してみようと思い立ったわけです。
P1240837.jpg

 ここから駐車場まで戻れば片道の距離がでますので、往復の距離が解るという仕組み・・・本当か?
P1240838.jpg

 とりあえず、お昼ご飯を何とかしましょうかね。
P1240842.jpg

 なんて言ってるうちに吉野水分神社まで戻ってきました。
P1240843.jpg

 どうやら相当気に入ったようです。
P1240845.jpg

 人が多いのが玉に瑕ですね。
P1240847.jpg

 てか、昼を過ぎてさらに人が多くなってきたという感じですね。
P1240849.jpg

 道路も人と車であふれかえってますし、なんだか大混乱になってきました^^;
P1240851.jpg

 とりあえずお昼ですね。
P1240852.jpg

 実は朝、そうめんを食べたお食事どころでおにぎりを購入していました。
P1240853.jpg

 とってもおいしそうだったので^^;
P1240855.jpg

 どこかでそれを食べようと思っていたのですがいまだに手を付けていません。
P1240856.jpg

 この頃になると、お店にはいるのはやめて、その辺りのお店で柿の葉寿司を購入しようと考えていました。
P1240857.jpg

 食べる場所は決めています。
P1240858.jpg

 行きに立ち寄った桜の広場です。
P1240859.jpg

 上千本に戻ってきた辺りで、なにやら空飛ぶ物体を発見。
P1240861.jpg

 飛行船ですね。
P1240865.jpg

 何でこんな所を飛んでいるんでしょう。
P1240866.jpg

 なんて事を考えているうちに、桜満開区画に突入。
P1240869.jpg

 この坂道を下っていけばおみやげやロードに突入します。
P1240871.jpg

 そこでお弁当を探すことにしましょう。
P1240873.jpg

 さあ、弁当食べてあの先まで歩いて帰りますよ!
P1240874.jpg

 そう気合いを入れた瞬間、めまいで倒れそうになった松村でありました^^;


 つづく><
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 吉野山 金峯神社 義経かくれ塔 吉野水分神社

コメント

Ayaさん、いらっしゃいませ。
書き込みありがとうございます。

>柿の葉寿司(←美味しいですよねv)も登場し、
>おにぎりの出番はあったのか気になりますw
先ほどの更新にて明らかになってますw

おにぎり、とてもおいしかったです。
私の知識とボキャブラリーでは何の材料を使っ
てどんな味か表現できないのですが、好物の柿
の葉寿司が霞んでしまうくらいおいしかったです。
朝、立ち寄ったお食事処で、まさにお店の隅、席
の並んだ隅に長机を二つ組み合わせて作っていま
した。
家族でしょうか、4人くらいの人がむすんで、包
んで、梱包してと、まさに手作り。
店内にもいい香りが漂い、思わず購入してしまい
ました。

実は後悔することがありまして、一声かけてその
作っている姿を写真に写しておけばよかったと。
お店の写真や店名のチェックも忘れていましたし。
一年ぶり二度目の一人旅、スタート直後でまだ堅
さがあったのかななんて思います。
上千本あたりまで来るとそんなことは忘れて、そ
の後のGWの旅ではやっぱり一人旅がいいなんて
言ってましたがw

コミュニティの方にも定期的にアップさせてもら
いますのでよろしくお願いします。

おじゃまします^^

こちらでははじめまして、ですねv

旅行記、読ませていただいてます♪
柿の葉寿司(←美味しいですよねv)も登場し、
おにぎりの出番はあったのか気になりますw

ひょんなことからの今回の一人旅、
お天気もよくよかったですね♪


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ