プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:東海・中山道、上洛の旅
 戦国三傑の足跡をたどろうと企画したGW、上洛の旅。
P1260940.jpg

 旅の初日、午後4時過ぎ。
P1260949.jpg

 いきなり、旅のテーマのハイライトを迎えておりますw
P1260950.jpg

 天下分け目、関ヶ原古戦場跡です。
P1260961.jpg

 推理小説、プロローグが終わっていきなり第一章で犯人が特定できたって感じでしょうか^^;
P1260984.jpg

 そもそも、適当に企画して後からもっともらしいテーマをとってつけるからこんな事になるんです。
P1260990.jpg

 反省・・・
P1260994.jpg


 午後5時、関ヶ原離脱。
P1270004.jpg

 本当は時間を気にする必要が無くなっていましたし、もっとゆっくりしたかったのですがもう限界です。
P1270005.jpg

 何が?
P1270006.jpg

 おっ・・・お腹が空いたの^^;
P1270007.jpg

 名古屋城でおろしきしめんを一杯食べただけでその後は何も食べておりません。
P1270009.jpg

 意識しないと買い食いできないというのも悲しい性ですね^^;
P1270010.jpg

 で、写真の方はいきなり次なる目的地南宮大社に到着してしまいましたが、もう少し到着前の話をさせてください^^;
P1270011.jpg

 その前に地図。
南宮大社%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.360986,136.525323+(%E5%8D%97%E5%AE%AE%E5%A4%A7%E7%A4%BE)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%35.360986%%136.525323%%16

 とルート。
P1320728.jpg

 さて、話を戻すと、とりあえず吉牛でもあれば腹ごしらえに入るつもりでありましたが、どうでもいいときはそこら中で見るのに、いざとなるとどこにも見あたりません。
P1270012.jpg

 ナビで周辺検索しても反応無し^^;
P1270013.jpg

 ホテルまで行けば高価なレストランとは別に、ザめしやがあるので何とかなるのですが、混んでいるのは嫌なので食事をするのはおそらく8時過ぎになるでしょうし、それまでのつなぎで軽く何か食べたい;;
P1270016.jpg

 どうしようかと考えているところ、目に入ったのが南宮大社の看板。
P1270017.jpg

 時間があれば寄ろうと予備の予備にチェックしてた場所です。
P1270019.jpg

 横蔵寺が明日に延期になった時点で南宮大社お参りは完全に消えたはずなのですが、横蔵寺が明日中止になればよれるかもしれない。
P1270021.jpg

 私の中でそういった立ち寄り場所です。
P1270026.jpg

 事前のチェックでは4時半までとなっているのですが、神社ですし門前払いということはないでしょう。
P1270027.jpg

 お守りなどが買えないだけで・・・たぶん^^;
P1270031.jpg

 今までいろんな神社でさんざん深夜参拝をやってきたのだからここに来て閉まっていると言うこともないでしょう。
P1270029.jpg

 そういったリスクもあり分岐となる交差点のギリギリまで迷いました。
P1270032.jpg

 が、結局はハンドルを切っていましたね^^;
P1270033.jpg

 今更です、日常茶飯事ですし私の一人旅では標準装備、プログラミングされた行動ということでw
P1270034.jpg

 お腹が空いて我慢できずに関ヶ原を離脱したはずなのに何やってんだか><
P1270035.jpg

 そんな悩みに悩んだ末訪れた南宮大社。
P1270037.jpg

 さすがに美濃一宮だけあって、なんと立派なこと。
P1270038.jpg

 社殿に回廊に楼門に出るわ出るわ20棟弱が国重文ということですからほとんどというか全部?
P1270040.jpg

 しかし、何ともいえないですね。
P1270042.jpg

 今日一日色々回ってきましたが、ここに来てすごくい落ち着いてきました。
P1270044.jpg

 こういう神社、本当に好きですね。
P1270045.jpg

 参拝客の少ないこの時間に来たのは正解でした。
P1270046.jpg

 やっぱり、神社は静かなのが一番。
P1270047.jpg

 で、こういう史跡巡りをしていてやっぱり神社の持つ空気というか雰囲気が一番好きなんだなと改めて実感します。
P1270048.jpg

 四国の一人旅の時も真っ暗闇の中で一人、大麻比古神社や阿波神社をお参りしてましたもんね。
P1270050.jpg

 学生時代、夜の神社を異常なぐらい怖がって嫌っていた友人がいましたが、私にとっては全く逆、もっとも落ち着く場所ですわね。
P1270053.jpg

 よく、深夜1時や2時に先輩と神社巡りしてましたし^^;
P1270055.jpg

 ちなみにこの南宮大社。
P1270056.jpg

 金山彦大神が主祭神で鉱山や金属業関連の神社の中の総本山とのこと。
P1270057.jpg

 関ヶ原の合戦で焼失した後、徳川家光により再建されて現在に至ります。
P1270065.jpg

 あの高舞殿で巫女さんが舞ったりするのでしょうか。
P1270067.jpg

 ぜひ見てみたいw
P1270068.jpg

 でも人が多いのは嫌ですが^^;
P1270070.jpg

 この日は高舞殿に神輿が置いてありましたがなぜなんでしょうと思っていたら、年に一度の大きな祭りを明後日に控えていたんですね。
P1270069.jpg

 明日も何かあるようですし、この日の内にお参りしていてよかったです。
P1270071.jpg

 祭りになれば巫女さんの舞がみれたかもしれませんが、やっぱり私は人がいない静かな神社が何より好きなので。
P1270072.jpg

 それでは、今度こそホテルに向かって出発です・・・ほんとに?
P1270075.jpg


 つづく^^;
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 垂井 南宮大社

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ