プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:東海・中山道、上洛の旅
 雨は降り続いています。
P1290539.jpg

 いい加減、ホテルに戻ればいいものを本日最後と意気込んで行った水口城が見事に休み。
P1290543.jpg

 こうなりゃやけくそだと、明日立ち寄り予定だった善水寺に到着w
P1290561.jpg

 ここでも内陣まで入ることが出来、住職さんにいろいろお話を聞かせていただきました。
P1290574.jpg

 特別公開中の金銅誕生釈迦仏立像も拝観できまいしたし、それではホテルに帰ってゆっくりと・・・
P1290586.jpg

 あれ?
P1290595.jpg

 しかしよく降ります。
P1290596.jpg

 安土ほどの勢いは無いもののパラパラ小雨のまま小康状態。
P1290597.jpg

 時折勢いよく降ると行った感じ。
P1290598.jpg

 この日は全国的に雨でしたね。
P1290599.jpg

 せっかくの子供の日なのに残念です。
P1290600.jpg

 そう、子供の私としても非常に残念ですw

 我が家では私以外の全員でカニを食べに行っているはずです。

 私的にはお正月の有明の旅で嫌と言うほど食べて、年末の売り込みでさんざんかにすきセットをお客さんに売りまくって(注※何度も言いますが私の会社は自動車部品の商社です)、挙げ句の果てに自分の家にも買って帰って嫌と言うほど食べました^^;
P1290601.jpg

 もう、当分食べたくないですよカニなんて><
P1290602.jpg

 聞くところによると私が旅に出るのでカニになったとか。
P1290603.jpg

 本当は庭でバーベキューの予定だったらしいのですが、どのみちこの雨では無理でしたね。
P1290604.jpg

 で、何でカニだバーベキューだのイベントがあるかというと、弟夫婦の息子の誕生日が5月15日で子供の日と一緒にやってしまおうと言うことで毎年恒例になってます。
P1290605.jpg

 お誕生日会に出席でなかった私は、とりあえずおもちゃを購入しておきました・・・
P1290608.jpg

 なんて脱線しているうちに鳥居が見えてきました。
P1290609.jpg

 今日宿泊予定のホテルです。
P1290610.jpg

 ってそんなわけあるか!
P1290611.jpg

 しかも神輿が来たよ^^;
P1290613.jpg

 ホテルに戻るんじゃなかったんですかね、てなわけで苗村神社です。
P1290614.jpg
 まずは地図。
苗村神社%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.064838,136.127857+(%E8%8B%97%E6%9D%91%E7%A5%9E%E7%A4%BE)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%35.064838%%136.127857%%16

 そしてルートです。
P1320947.jpg

 静かな神社を予想していたのですが子供の日でお祭りをしていたようです><
P1290615.jpg

 幸いだったのはお祭りもぼちぼち終わりかけていたようで無事車も駐車することが出来たのですが・・・
P1290619.jpg

 ここに何しに来たかというと、そりゃお参りに来たんですw
P1290620.jpg

 いやいや、そうじゃなくて。
P1290622.jpg

 この苗村神社。
P1290623.jpg

 西本殿と東本殿に分かれています。
P1290624.jpg

 そのうち西本殿は国宝に指定されています。
P1290625.jpg

 てな訳でまずは西本殿へお参りに来たわけです。
P1290626.jpg

 創祀はわからないそうですが、かなり古く一説では古墳時代の祖霊信仰から始まった神社といわれています。
P1290627.jpg

 東本殿は国狭槌命を主祭神としています。
P1290628.jpg

 そしてこの日に当たったお祭りというのが毎年子供の日に行われる節句祭です。
P1290632.jpg

 子供の成長を祝うお祭りだそうです。
P1290633.jpg

 で、祭りのハイライトは神馬10頭で流鏑馬を行うとのことです。
P1290635.jpg

 なんだとぅ!
P1290638.jpg

 それ、ぜひ見てみたいです。
P1290639.jpg

 すでに終わってました・・・
P1290640.jpg

 そりゃ5時過ぎてますからね^^;
P1290642.jpg

 今度は東本殿へ行ってみましょうかね。
P1290643.jpg

 こりゃまたいい雰囲気ですね。
P1290644.jpg

 しばらくすると見えてきました。
P1290645.jpg

 こちらは国重文の東本殿です。
P1290646.jpg

 主祭神は素戔嗚尊と大国主命とのことですが、私は大国主様に嫌われてるみたいですからね~^^;
P1290648.jpg

 罰が当たらないうちに帰りましょうか・・・
P1290649.jpg

 なんて言ってると、先ほど見た新馬が牧場へ帰るためにトラックへ乗せられていたのですが、ちょうど私が駐車していた場所でやっていたため、しばらく出れませんでした。
P1290651.jpg

 あげくに馬がいやよいやよで抵抗なんかして、私のレガシィちゃんに急接近なんかしたりして、もうドッキドキでした^^;

 ほんと、罰があたらないうちにとっとと次の場所に向かいましょう!


 つづく;;
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 竜王 苗村神社

コメント

人見知り

実は私、とても人見知りする人間です。
そんな人間が一人旅?
ですよね、普通そう思いますよね?
実際、初めて一人旅をしたのは去年の2月、淡路・鳴門の旅が初めてでしたし。
あの時はもうドキドキものでしたw
まあ、学生時代に4年間徳島で過ごしていましたし、全く初めての地ではなかったのでその辺りはまだアドバンテージがありましたけどね。
後から学生時代の友人達にはブーブー言われましたが正直一人旅をしておきたかったというのが本音です。
そして今年、初めての地である吉野と4日間という実はこんなに長い旅なんて高校の修学旅行以来という上洛の旅を経験するに至りました。

実は吉野の旅はけっこう縮こまっていました。
初めてで右も左もわからない上に、到着数分で車を使って奥千本まで回るという計画が崩れ去りあまりの人の多さに完全に腰が引けてしまいました。
なんなんだ、ここは!
って感じで。
でも、あっという間でした。
ひたすら写真を撮りながら静かに黙々と歩いていく。
見上げれば、今まで経験したことのない桜の花。
凄い凄いと感動しているうちに、おばさんにデジカメの調子が悪いから見てくれとか写真を撮ってくださいというカップルやら、こんなに人が多いのに暇なのか?ってな感じでビジターセンターのおじいさんに話しかけられたり。

そういえば上洛の旅でも至る所で写真を撮ってくれって頼まれました。
でも一つお願い。
カップルの皆さん。
男一人旅に写真を撮ってくれってそれやめてw
寂しくなるから。

ちくしょうとか思いつつ、カップルの二人とバックの五重塔が全部写るように撮影してあげて、後からレビューをチェックしている二人が凄く喜んでいる声が聞こえてきた時は、まあいいかって思えましたけど。

でも道を尋ねたりこちらから話しかけたりはなかなか。
道を尋ねたり場所を聞いたりするのは必要にかられての行動なのでもちろんやりますが、明確な理由もない限りこちらから話しかけたり雑談したりすることはまずあり得ません。

これが平気で出来ると旅も数倍面白くなるんだろうなと思いつつ、人見知りって損ですね^^;
最近では携帯にナビがついてますし人に聞かなくても目的地にたどり着いてしまうことが出来るんですけどね。

こんな私が体験するお盆、北信越の旅。
さてさてどんな旅になるやら。
とりあえず、
「安くておいしいお食事処教えてください」
これ目標でやってみましょうかね。

さあ、出発まで目前に迫ってきました。
気合いを入れていきましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ